海浜病院トップページ > 上手な病院のかかり方

上手な病院のかかり方

ここから本文です。

更新日:2016年6月22日

上手な病院のかかり方

上手な病院のかかり方

かかりつけ医を持ちましょう

利用者のみなさんのご協力をお願いいたします-

 

自分の病気や健康のことを一番よく知っていてくれて、なんでも気軽に相談できる「かかりつけ医」を持つことはあなたの健康を守るために是非とも必要なことです。

海浜病院は急性期医療の病院ですので急性期(病気やけがの発症から病状が安定するまでの時期)の治療や高度医療による医療を必要とする患者さんを対象に診療を行っています。
市内の診療所・医院・クリニックと連携を密にして、それぞれの役割を分担しあうことにより患者さんに質の高い無駄の少ない医療を提供しております。役割とは普段の健康管理は【診療所・医院・クリニック】でおこない、専門的な検査や入院治療を提供するのが【当院】ということになります。
医療連携にとって紹介状(診療情報提供書)は【診療所・医院・クリニック】と【当院】を結ぶ重要な書類です。多くの場合は検査の記録なども含まれていますので、重複した無駄な検査を省くこともできます。当院では紹介状をお持ちの患者さんを優先して診察しています。また「かかりつけ医」を通して診察予約をしていただくとさらに待ち時間が短くなりますので、紹介状(診療情報提供書)を書いてもらう場合には合わせて予約も依頼してください。
また紹介状のない初診の場合には、初診料のほかに非紹介加算として別途費用がかかります。

また当院での治療により症状が安定しましたら患者さんと相談のうえ【診療所・医院・クリニック】に逆紹介し、継続した治療をうけるようにします。原則としてかかりつけ医へ逆紹介しますが、専門性を要する場合には他の医院を紹介することもあります。また、当院でも経過観察が必要な患者さんについては、「かかりつけ医」と連携して当院でも定期的に診察いたします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)