ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

看護部

看護部紹介 病棟紹介 採用情報 先輩のメッセージ(PDF:492KB)
勤務体制 教育体制 インターンシップ 院内活動
 

看護部紹介 

 看護部長のあいさつ

平成29年度看護部紹介

千葉市立海浜病院看護部は、病院理念を基に市民の皆様に信頼される質の高い看護の提供を目指しています。

 当院は、地域医療支援病院として近隣医療機関と連携し、地域の医療を担う中核病院としての役割を担っています。また、地域周産期母子医療センター・地域小児科センターを併設、新生児から学童期までの小児科医療を含む総合的な母子医療を支える役割と、がん診療連携協力病院として高度ながん診療を提供する役割があります。さらに地域災害拠点病院としての役割も担っており、DMATを組織しています。

超高齢者割合が年々増加する現状では、地域を見据え、在宅・外来、病棟・外来・在宅へと継続した看護提供が必要になってきます。地域との連携を深め、継続した看護を提供できる自律した看護師育成と、その質向上に努め「看護でも選ばれる病院」を目指し、今後も努力していく所存です。

 

 看護師・看護学生の皆さんへ

平成28年度、キャリア開発支援プログラムを改定しました。激変する社会・医療情勢に対応できるジェネラリスト・スペシャリスト育成の内容になっています。

医療の高度化・専門化に対応するため10分野の認定看護師や各学会認定資格など、リソースナース育成とその活動を支援しています。

また、生き生きと働きつづけられる職場つくりに努力しています。

看護師・看護学生の皆さん、一緒に働きませんか。

どうぞ一度見学にお越しください。明るい看護部を感じてください。

 

看護部長

久保ひろみ

看護部の理念

私たちは、病院理念に基づき、市民の皆様に信頼される質の高い看護を提供します。

基本方針

  1. 人権を尊重し、安全・安心な看護を実践します。
  2. 地域との連携を深め、継続的な看護を提供します。
  3. 知識・技術・感性を磨き、自律した専門職を育成します。

看護部方針

目標

1.患者中心の看護を提供する

2.看護実践能力を高めるために、自己啓発・研鑽に努める

3.お互いに思いやり、認め合う、活気ある職場をつくる

4.病院経営に積極的に参画する

病床数と看護単位

病床数:287床 看護単位:9看護単位

看護単位 病床数 診療科
7階 44 産婦人科、外科
6階 53 内科
5階 50 外科
4階 44 耳鼻咽喉科、眼科、循環器内科
3階 42 小児科
新生児科病棟 40 新生児科(NICU 15床・GCU25床)
ICU、CCU 14 全科
手術室、中材    
外来   全科 検査部門

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)