ホーム > 四季折々の様々な魅力「春夏秋冬」

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年4月13日

四季折々の様々な魅力「春夏秋冬」

中央区は中心市街地を抱える都市部ですが、千葉公園をはじめ、青葉の森公園、ポートパークなどの公園も充実し、季節ごとに様々な自然を楽しむことができます。ここでは、そんな四季折々の様々な魅力をお伝えしていきます。

春:ボタン、シャクヤクが見頃です

千葉公園は、市内のボタン・シャクヤクの代表的なスポットとして親しまれています。開花時期は、ボタンが4月下旬~5月上旬、シャクヤクが5月上旬~中旬と少しずれがあります。美人の姿を形容して「立てば芍薬(シャクヤク)座れば牡丹(ボタン)、歩く姿は百合の花」という慣用句があります。シャクヤクは枝分かれせず真っ直ぐな形(立つ)であるのに対し、ボタンは枝分かれし横張りの樹形(座る)になることからという説もあるようです。春は、他にもフジやツツジなど様々な草花を楽しむことができる季節です。ぜひ千葉公園に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 千葉公園の最新情報については、こちらをご覧ください。

シャクヤク 牡丹

目次

平成29年度

平成28年度

平成27年度

千葉公園は、市内のボタン・シャクヤクの代表的なスポットとして親しまれています。開花時期は、ボタンが4月下旬~5月上旬、シャクヤクが5月上旬~中旬と少しずれがあります。美人の姿を形容して「立てば芍薬(シャクヤク)座れば牡丹(ボタン)、歩く姿は百合の花」という慣用句があります。シャクヤクは枝分かれせず真っ直ぐな形(立つ)であるのに対し、ボタンは枝分かれし横張りの樹形(座る)になることからという説もあるようです。春は、他にもフジやツツジなど様々な草花を楽しむことができる季節です。ぜひ千葉公園に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 千葉公園の最新情報については、こちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

このページの情報発信元

中央区 地域振興課

千葉市中央区中央3丁目10番8号

電話:043-221-2102

ファックス:043-221-2179

chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)