ホーム > 海辺の魅力あふれる「ウォーターフロント」

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年7月4日

海辺の魅力あふれる「ウォーターフロント」

中央区の千葉みなとや蘇我の海辺は魅力満載です。おすすめのスポットやイベントを紹介します。

千葉ポートパーク

千葉ポートパークの公園内には人工海浜が設けられており、ウィンドサーフィンや潮干狩りなどが楽しめます。広大な芝生で散歩を楽しんだり、のんびりと過ごすのもおすすめです。

千葉みなとマリンフェスタ

今年も、「海の日」を含む7月の3連休に、千葉ポートパークにて「千葉みなとマリンフェスタ」が開催されます。今年は、ポートパークエリアにて、「フライボード&ホバーボート体験」や「艦船模型走航行会&操縦体験会」などのアクティビティが楽しめるほか、千葉みなと新桟橋&ケーズハーバーエリアでは、シーサイドフラやハワイアンバンドのステージをお楽しみいただけます。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

フラ フライボート

開催日:平成29年7月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)

「千葉みなとマリンフェスタ2017」案内チラシ(PDF:841KB)(主催:千葉ポートパーク周辺施設利用促進連絡協議会)

千葉湊大漁祭り

11月3日(木・祝)、「千葉開府890年記念 千葉湊大漁まつり~第40回千葉市民産業まつり~」が、千葉ポートパークにて開催されます。新鮮でおいしい海産物や野菜など、各会場合わせて190のブースが出店し、多くの人でにぎわいます。今年は、4月にオープンした旅客船ターミナル等複合施設「ケーズハーバー」周辺を「みなとエリア」として会場とするほか、千葉開府890年にちなんだ記念イベントが開催されます。

大漁祭り

「千葉開府890年記念 千葉湊大漁まつり~第40回千葉市民産業まつり~」の詳細はこちら

千葉ポートタワー

千葉ポートタワーでは、ゴールデンウィーク、夏休み、バレンタインデーなど季節のイベントを開催し、クリスマスの時期にはイルミネーションが点灯します。また、元旦には早朝に臨時開館し、高さ113メートルの展望台から初日の出を鑑賞することができます。このほか、天気の良い日には海越しの富士山も見ることができます。  

千葉中央港

JR京葉線の千葉みなと駅南側(千葉中央港地区)には、千葉中央警察署、千葉中央郵便局などの官公庁施設のほか、千葉ポートタワー・ポートパーク、県立美術館などの観光スポットがあり、文化と憩いに恵まれた環境が広がっています。

千葉中央港地区のまちづくり

全景

平成28年4月、千葉中央港地区に新たに旅客船さん橋とターミナル等複合施設「ケーズハーバー」がオープンしました。ケーズハーバーはさん橋から運航される旅客船の待合スペースとしての機能に加え、レストランやオープンカフェ、ダイビングショップなどの集客施設が一体となった施設です。旅客船さん橋には3隻の船が係留され、いよいよ日常的な船の運航が始まります。ぜひ、一度ご乗船されてみてはいかがでしょうか。

リザーブ1

千葉中央港地区のまちづくりについて詳細はこちら

旅客船ターミナル等複合施設「ケーズハーバー」について

旅客船の運航情報について  

千葉県立美術館

千葉県ゆかりの作家や作品を中心に、日本画・洋画・彫刻・工芸・書・版画など約2,400点のコレクションを収蔵しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

中央区 地域振興課

千葉市中央区中央3丁目10番8号

電話:043-221-2111

ファックス:043-221-2179

chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)