ホーム > 四季折々の様々な魅力「春夏秋冬」 > 秋「ヒガンバナが見ごろです」

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年5月24日

四季折々の様々な魅力「春夏秋冬」

中央区は中心市街地を抱える都市部ですが、千葉公園をはじめ、青葉の森公園、ポートパークなどの公園も充実し、季節ごとに様々な自然を楽しむことができます。ここでは、そんな四季折々の様々な魅力をお伝えしていきます。

秋:千葉公園のヒガンバナが見ごろを迎えます

千葉公園では、運動広場わき(約300株)をはじめ、蓮華亭や荒木山の周辺など園内の各所にヒガンバナを栽培しています。9月中旬~下旬、秋の彼岸の頃にひときわ鮮やかな紅色の花を咲かせ、秋の風物詩となっています。ヒガンバナの開花条件は温の影響が大きく、日平均気温が20~25度が目安となります。気象庁の1971~2000年の記録によれば、ヒガンバナの平均開花日は、最早日と最遅日でみると1か月程度の開きはあるものの、概ね9月10~20日頃、まさに秋の彼岸の頃に集中しています。

千葉公園の最新情報について、詳しくはこちらをご覧ください。

ヒガンバナ3 ヒガンバナ2

目次にもどる 

このページの情報発信元

中央区 地域振興課

千葉市中央区中央3丁目10番8号

電話:043-221-2105

ファックス:043-221-2179

chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)