ホーム > 四季折々の様々な魅力「春夏秋冬」 > 冬「松の雪吊りがはじまりました」

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年5月24日

四季折々の様々な魅力「春夏秋冬」

中央区は中心市街地を抱える都市部ですが、千葉公園をはじめ、青葉の森公園、ポートパークなどの公園も充実し、季節ごとに様々な自然を楽しむことができます。ここでは、そんな四季折々の様々な魅力をお伝えしていきます。

冬:松の雪吊りがはじまりました

千葉公園ではケヤキやイチョウが色づき、黄葉が見ごろの時期となっていますが、綿打池の中の島では一足早く冬支度です。千葉公園の「松の雪吊り」は平成4年に始まり、今ではこの時期の名物となりました。雪吊りの眺望ポイントは綿打池南岸の水門近く。晴れて冬の穏やかな日は、水面に映る美しい雪吊りを観ることができます。また、晩秋から春の間は、カモ類、カモメ類、サギ類など20種以上の鳥が綿打池を訪れ、絶好の探鳥スポットになっています。(写真右:ユリカモメです)

千葉公園の最新情報について、詳しくはこちらをご覧ください。

雪つり1 野鳥2

目次にもどる

このページの情報発信元

中央区 地域振興課

千葉市中央区中央3丁目10番8号

電話:043-221-2105

ファックス:043-221-2179

chiiki.CHU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)