千葉市よくある質問と回答トップページ > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険が使えない診療はどのようなものですか。

更新日:2017年2月10日

ここから本文です。

国民健康保険が使えない診療はどのようなものですか。

質問

国民健康保険が使えない診療はどのようなものですか。

回答

次のような場合は、国民健康保険で診療は受けられませんので全額自己負担になります。
●保険診療以外のもの(保険のきかない治療や薬)
●差額ベッド料
●健康診断
●予防注射
●美容整形
●歯列矯正
●正常分娩費など
●仕事上での病気やケガで、労災保険の適用を受けられる場合
●犯罪を犯して病気やケガをしたとき
●ケンカや泥酔などの理由による病気やケガ
詳しくは各区役所の【市民総合窓口課 国民健康保険班】にお問い合わせください。

受付時間

午前8時30分から午後5時30分まで

休日

土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

申請窓口

各区役所 市民総合窓口課 国民健康保険班

問い合わせ先

各区役所 市民総合窓口課 国民健康保険班
●中央区
 電話 043-221-2131
●花見川区
 電話 043-275-6255
●稲毛区
 電話 043-284-6119
●若葉区
 電話 043-233-8131 
●緑区
 電話 043-292-8119
●美浜区
 電話 043-270-3131

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康保険課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5143

ファックス:043-245-5544

hoken.HWH@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで