千葉市よくある質問と回答トップページ > 健康・医療・生活衛生 > その他生活衛生 > 高病原性鳥インフルエンザは鶏肉や卵を食べても感染しませんか。

更新日:2017年11月30日

ここから本文です。

高病原性鳥インフルエンザは鶏肉や卵を食べても感染しませんか。

質問

高病原性鳥インフルエンザは鶏肉や卵を食べても感染しませんか。

回答

■鶏肉、卵の安全性について
●食品としての鳥類(鶏肉や鶏卵)を食べることによって人が感染をした例はありません。
●鶏卵を「生」で食べることが健康を損なうおそれがあるとの報告はこれまでありませんが、不安な方は、加熱(WHOの食中毒防止のための加熱条件:中心部70度、瞬間)することをおすすめします。
●鶏肉は十分加熱して食べて下さい。未加熱又は加熱不十分なまま食べることは、食中毒予防の観点からもおすすめできません。

受付時間

午前8時30分から午後5時30分まで

休日

土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

特記事項

日本では、この病気にかかった鶏等が徹底的に処分されており、通常の生活で病気の鳥と接触したり、フンを吸い込むようなことはあまりない事から、鳥インフルエンザに感染する可能性は極めて低いと考えられます。 市・県・厚生労働省では、医療機関が鳥インフルエンザにかかった疑いのある患者を診察した場合には直ちに報告をして頂くよう体制を整備しています。鳥インフルエンザに感染したり感染が疑われる鳥と接触した後で、発熱などインフルエンザを疑う症状が出た場合には、医師にその旨を告げて受診して下さい。
■相談連絡先一覧
(千葉市)
●健康について 保健所感染症対策課 電話 043-238-9974
●食品について 保健所食品安全課 電話 043-238-9959
●家畜について 農政センター農業生産振興課 電話 043-228-6282
●ペットについて 動物保護指導センター 電話 043-258-7817
●野鳥について 環境保全課 電話 043-245-5195
(千葉県)
●鳥の検査・消毒等について 中央家畜保健衛生所 電話 043- 250-4141

申請窓口

●保健福祉局健康部 健康企画課 健康部 生活衛生課

問い合わせ先

●保健福祉局健康部 健康企画課
電話 043-245-5207
健康部 生活衛生課
電話 043-245-5216

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康企画課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5204

ファックス:043-245-5554

kikaku.HWH@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで