千葉市よくある質問と回答トップページ > 健康・医療・生活衛生 > その他生活衛生 > 野鳥が死んでいるのを見つけたらどうすればいいですか。高病原性鳥インフルエンザに感染したのでしょうか。

更新日:2017年11月30日

ここから本文です。

野鳥が死んでいるのを見つけたらどうすればいいですか。高病原性鳥インフルエンザに感染したのでしょうか。

質問

野鳥が死んでいるのを見つけたらどうすればいいですか。高病原性鳥インフルエンザに感染したのでしょうか。

回答

■野鳥が死んでいるのを見つけた場合について
●野鳥も飼われている鳥と同じように、様々な原因で死亡します。飼われている鳥と違って、エサが取れずに衰弱して死んでしまったり、環境の変化に耐えられずに死んでしまったりします。また野鳥は、鳥インフルエンザ以外にも様々な細菌や寄生虫を持っている場合があります。
野鳥が死んだ場合には、鳥インフルエンザだけでなく、こうした細菌や寄生虫がヒトの体に感染することを防止することが重要です。
●細菌や寄生虫に感染しないよう、死亡した野鳥を素手で触らずにビニール袋に入れてきちんと封をして廃棄物として処分していただいても結構です。不安な場合には、家畜保健衛生所、獣医師又は保健所にご連絡下さい。万一、野鳥が密集して死んでいる場合には、毒物などを食べて死亡したことも疑われます。この場合には、事件の可能性もありますので、警察、家畜保健衛生所又は保健所にご連絡下さい。

受付時間

午前8時30分から午後5時30分まで

休日

土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

特記事項

日本では、この病気にかかった鶏等が徹底的に処分されており、通常の生活で病気の鳥と接触したり、フンを吸い込むようなことはあまりない事から、鳥インフルエンザに感染する可能性は極めて低いです。感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づき、医師は鳥インフルエンザにかかった疑いのある患者を診察した場合には直ちに最寄りの保健所に報告します。鳥インフルエンザに感染又は感染が疑われる鳥と接触した後で、発熱などの症状を呈した場合は直ちに医療機関に受診し、その旨を医師に伝えてください。
■相談連絡先一覧
(千葉市)
●健康について 保健所感染症対策課 電話 043-238-9974
●食品について 保健所食品安全課 電話 043-238-9959
●家畜について 農政センター農業生産振興課 電話 043-228-6282
●ペットについて 動物保護指導センター 電話 043-258-7817
●野鳥について 環境保全課 電話 043-245-5195
(千葉県)
●鳥の検査・消毒等について 中央家畜保健衛生所 電話 043- 250-4141

申請窓口

●保健福祉局健康部 健康企画課 健康部 生活衛生課
●環境局環境保全部 環境保全課
●経済農政局農政部 農政課

問い合わせ先

●保健福祉局健康部 健康企画課
電話 043-245-5207
健康部 生活衛生課
電話 043-245-5215
●環境局環境保全部 環境保全課
電話 043-245-5195
●経済農政局農政部 農政課
電話 043-245-5757

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康企画課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター地下1階

電話:043-245-5204

ファックス:043-245-5554

kikaku.HWH@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで