千葉市よくある質問と回答トップページ > 子育て・家庭 > 赤ちゃん・育児 > こどもが小さく生まれてきたのですが、医療費の助成制度はありますか。

更新日:2018年11月27日

ここから本文です。

こどもが小さく生まれてきたのですが、医療費の助成制度はありますか。

質問

こどもが小さく生まれてきたのですが、医療費の助成制度はありますか。

回答

<未熟児養育医療給付事業>
生まれた時の体重が2,000グラム以下又は生活力が特に弱い未熟児で、養育のために指定医療機関で入院が必要と認められる場合、養育に必要な医療費の一部または全額を公費負担します。(未熟児養育医療)
指定医療機関以外では受けられませんので、医療機関にご確認ください。
詳しくは、各保健福祉センター健康課にお問い合わせください。

受付時間

午前8時30分から午後5時30分まで

休日

土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

申請窓口

お住まいの区の保健福祉センター健康課すこやか親子班
中央区 電話 043-221-2581、花見川区 電話 043-275-6295、稲毛区 電話 043-284-6493、若葉区 電話 043-233-8191、緑区 電話 043-292-2620、美浜区 電話 043-270-2213

問い合わせ先

お住まいの区の保健福祉センター健康課すこやか親子班
中央区 電話 043-221-2581、花見川区 電話 043-275-6295、稲毛区 電話 043-284-6493、若葉区 電話 043-233-8191、緑区 電話 043-292-2620、美浜区 電話 043-270-2213

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康支援課

千葉市美浜区幸町1丁目3番9号 千葉市総合保健医療センター2階

電話:043-238-9930

ファックス:043-238-9946

shien.HWH@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで