千葉市よくある質問と回答トップページ > 健康・医療・生活衛生 > その他生活衛生 > 「地域のつどい・ふれあい入浴」とはどのようなものですか。

更新日:2019年3月25日

ここから本文です。

「地域のつどい・ふれあい入浴」とはどのようなものですか。

質問

「地域のつどい・ふれあい入浴」とはどのようなものですか。

回答

高齢者の方の外出を促進するとともに、多様な世代の市民の方々が、銭湯(一般公衆浴場)において、コミュニケーションを深め、交流が図れるよう、高齢者や小学生以下の銭湯の利用に対して補助するものです。
平成24年度から実施しています。

【実施日】
毎月日曜日(銭湯が休業日の場合は翌営業日)

【利用対象銭湯】
・喜代の湯
中央区椿森1-22-1
251-8721
・第二平和湯
中央区千葉寺町207-5
264-1034
・神明湯
中央区神明町23-23
242-4816
・石の湯
中央区寒川町2-16
261-4400
・梅開湯
中央区寒川町3-17
261-6093
・大和湯
中央区寒川町3-47
264-3268
・スーパー銭湯白旗
中央区白旗2-12-10
261-7306
・梅の湯
花見川区検見川町2-481
273-8080
・ゆあみランド
花見川区花園1-19-11
272-4126
・鈴の湯
花見川区幕張町6-315-4
271-7131
・松の湯
稲毛区稲丘町9-11
243-4388
・ビバークランド
稲毛区轟町1-8-5
287-3636

【利用料金】
入浴1回につき、市内在住の65歳以上の方は100円、小学生以下は無料

【利用方法】
氏名・住所・年齢がわかるもの(保険証や運転免許証など。小学生は通っている学校の名札でも可)を銭湯に提示し、備え付けの「利用者名簿」に氏名・住所・生年月日を記入してください。

【お知らせ】
「地域のつどい・ふれあい入浴事業」の開始に伴い、シルバー健康入浴、公衆浴場老人無料入浴、ユーユーサンデーは平成24年3月で終了しました。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部高齢福祉課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5169

ファックス:043-245-5548

korei.HWS@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで