ホーム > 花見川区役所 > 花見川区の紹介 > 花見川区の組織 > 花見川区 地域振興課 > 防犯ウォーキング犬バンダナデザインミーティングの報告

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年1月24日

防犯ウォーキング犬バンダナデザインミーティングの報告

飼主と一緒に、地域のパトロールを兼ねた散歩「防犯ウォーキング」をしてくれる「防犯ウォーキング犬」が身に着けるバンダナのデザインを実施します。色々な体型の犬に試着させながら、防犯ウォーキング犬が身に着けるバンダナのデザインをしました。

 みなさんが、自分の犬と一緒に、防犯ウォーキングをしたくなるようなそんなデザインを一緒に考えました。千葉大学工学部の小原康裕先生にアドバイスをいただきながら、デザインについて意見を出し合いました。 

バンダナは、3月下旬にお披露目後、犬と一緒に防犯ウォーキングをしていただける方に配布予定です。
千葉大学の小原先生のプロフィールはこちらをご覧ください→★(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 1日目・・・平成29年1月14日(土)

13:00~15:00
花見川区役所講堂にて

ミーティング初日である14日は、飼い主さんお集まりいただきました。(犬はお留守番です。)
このミーティングでは、デザインのアイデアを出し合う場として設定しており、ミーティングで書いた絵を元に、千葉大学小原先生にデザイン案を作成していただき最終デザインを決めていきます。
防犯ウォーキングの帽子をかぶった飼い主とセットである感じが出せて、飼い主さんが一緒に散歩したいと思えるデザインにしたいと思います。

以下、当時の様子です。

参加の皆様の顔合わせ、自己紹介の後、千葉大学の小原先生より「デザインとは?」ということについてお話をいただきました。

 
001  
各自、紙にアイデアや絵を書いてみました。
003 004

書いたアイデアや絵を、壁に貼って、みんなでアイデアを整理しました。
アイデアは大きく3種類です。
①犬とパトロールという組み合わせから、「犬のおまわりさん」をイメージした図柄のもの。
②「防犯」などの文字を地紋として利用したもの。
③犬の手(ニクキュウ)を図案化したもの。
これらのアイデアを元に、小原先生が2~3案を作成してくださることとなりました。

005 006

 

2日目・・・平成29年1月21日(土)

13:00~14:00
花見川区役所前の広場にて

作成したデザインを、犬に試着させてみながら、デザインの映えを確認して、いよいよ最終的なデザインを決定する日です。

(実施の様子)

実施の様子

当日、ご参加いただいた犬達を紹介します。

さくら(柴犬)と小太郎(柴犬)

黒い方がさくらちゃんでお母さん、茶色い小太郎くんが息子さんです。

ピリア(プードル)

小さくて、かわいいピリアちゃん。元気いっぱいです。

サワ(アラスカンマラミュート)

大きなサワちゃんは、とっても穏やかな女の子です。

さくらと小太郎 ピリア サワ


小原先生が、1日目に出たアイデアを元に、5種類のデザインを考えてくださいました。

「防犯」などの文字を地紋として利用したもの 地紋に、大きく「防犯」の文字を書いたもの 「防犯」の文字は、黒い方が良いのでは?というアイデアもありました
1 2-a 2-b
「犬のおまわりさん」をイメージした図柄のもの 犬の手(ニクキュウ)を図案化したもの  
3 4  

さっそく、犬に試着をさせてみましょう。

大きい犬にはどうか?小さい犬にはどうか?遠くから見るとどうか?などを確認します。

大きいサワちゃんには、犬のおまわりさんなど、大きく1つの図柄をプリントしたタイプのものが、よく似合いました。 小さいピリアだと、バンダナをさらに半分に折ってもちょうどいいくらい。大きい図柄の物では何の絵なのかわからず、文字を地紋として利用したタイプがちょうど良いようです。
サワ 小さいピリア
茶色の小太郎君にも、黒いさくらちゃんにも、花見川区のピンク色が良く映えます。
小太郎 さくら
遠くから見るとどうでしょうか? 防犯の文字は黒い方が、はっきりと見えて良いねという意見がでました。白だけの時よりしまって見えるようです。
遠くから 黒い字が映える

これらの試着の結果、最終案に向けて、次のように意見がまとまりました。

①バンダナは、三角に折って使うことが多いでしょうから、片側の三角には大きく1つの図柄をプリントしたタイプ、もう片側の三角には「防犯」などの文字を地紋として利用したタイプの2種類の図柄をプリントすることにする。これで、大きな犬も小さな犬も体型にあった図柄を選べるようになる。

②ピンクの地色に、白と黒の文字や図柄を配置し、遠くからも目立つようにする。

③地紋に使用している「花見川区のマーク」のうち、2つから3つくらいを「犬の手(ニクキュウ)の図柄」にして、かわいい感じになるようにする。

小原先生が、これらをまとめて最終案を作成してくださいます。

ご参加の皆様、花見川区で防犯ウォーキングをされている愛犬家の皆様、できあがりを楽しみにしていてください。

 

【問い合わせ先】

花見川区地域振興課くらし安心室
kurashianshin.HAN@city.chiba.lg.jp
電話275-6224
Fax 275-6799

 

このページの情報発信元

花見川区 地域振興課

千葉市花見川区瑞穂1丁目1番地

電話:043-275-6224

ファックス:043-275-6799

chiikishinko.HAN@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)