ホーム > 花見川区役所 > 花見川区の紹介 > 花見川区長室 > 平成28年度第2回区民対話会を開催しました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年2月6日

平成28年度第2回区民対話会を開催しました

こんにちは、花見川区長の芦ケ谷です。

今回の区長メッセージは、今年度第2回区民対話会についてです。

花見川区では、平成22年度より区民の皆様の声を区行政に反映するため、区民と区長との対話会(区民対話会)を開催しています。今年度2回目となる対話会を去る2月4日(土)に花見川保健福祉センター3階大会議室にて開催しました。

今回のテーマは、「子どもの事故予防」についてです。

子どもの事故は、思いがけない出来事、予測不可能で急に起こった事故が多く、死につながる不慮の事故で多いのは、交通事故・転落・墜落・溺水・窒息などがあります。

最近のニュースでも公園の滑り台等の遊具で窒息した事故やマンションのベランダから墜落するなど痛ましい事故がありました。

花見川区は、中央に花見川を有しており川で溺れる危険性や、歩道が無い道路があり交通事故の危険性もあるため、今回子どもの事故予防をテーマに区民対話会を行うことにしました。

対話会では、花見川消防署から2名講師を派遣してもらい「子どもの不慮の事故について」と「命を守る着衣泳」をテーマについて講話して頂きました。

その後、自治会の代表者や幼稚園、保育園、子育てサロンの代表者の方々などから貴重なご意見を頂きました。

290204_taiwakai1 290204_taiwakai2

290204_taiwakai4 290204_taiwakai5

(主な意見)

  1. 交通安全の教育は大人も子どもも必要、特に自転車のルール・マナーについて
  2. 地域の危険個所や防犯、特に通学路の危険箇所について情報共有が必要
  3. 大人が自分の子ども以外にも危険な行為には「危ないよ」と注意することが大切
  4. 地域で子どもを見守れるよう、子どもと大人のお互いが見える関係づくりが大切
  5. 遊具はルールを守って遊ぼう。フード付きの服やランドセルを背負ったままでは遊ばせないように注意しよう。など

 

親がちょっと目を離した瞬間に事故にあうことが多い子どもの事故、身近な大人が子どもの事故につながりそうな行動を注意し、子どもの事故を防ぐよう地域の皆さんで取り組んで行きましょう。

区も危険個所を把握し、交通安全対策や道路や公園の修繕について関係部局に働きかけて参ります。

対話会に参加された皆様ありがとうございました。

このページの情報発信元

花見川区 地域振興課

千葉市花見川区瑞穂1丁目1番地

電話:043-275-6157

ファックス:043-275-6719

chiikishinko.HAN@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)