ここから本文です。

更新日:2016年2月16日

第3期千葉市地域福祉計画 市民説明会の開催結果

現在、策定作業を進めている第3期千葉市地域福祉計画について、計画案の内容を市民の皆様にお知らせするとともにご意見を伺うため、市民説明会を開催しました。

開催日程

日時 会場
中央 平成26年11月9日(日曜日)14時00分~15時30分 中央保健福祉センター
花見川 平成26年11月8日(土曜日)14時00分~15時00分 花見川保健福祉センター
稲毛 平成26年11月8日(土曜日)10時00分~11時30分 稲毛保健福祉センター
若葉 平成26年11月9日(日曜日)10時00分~11時30分 若葉保健福祉センター
平成26年11月16日(日曜日)10時00分~11時30分 緑保健福祉センター
美浜 平成26年11月16日(日曜日)14時00分~15時00分 美浜保健福祉センター

主な内容

  • 第3期千葉市地域福祉計画(案)等の説明
  • 質疑応答

資料

市民の皆様からいただいた主な意見

計画内容に関すること
  • 計画の検証・評価はどのように行うのか。また、実績の閲覧場所を記載してほしい。
  • 子ども関連施設が多く設置されているようだが、設置基準が緩くなっているのか。子どもの遊ぶ場、居場所づくり等、子どもを取り巻く環境について検討してほしい。
  • 社協の第1次活動計画はH23~H27のはずだが、第2次活動計画は前倒しで策定するのか。
  • 町内自治会の加入率低下の原因は何か。
  • 自助、共助、公助という表現ではなく、自分ですること、お互いがすること、公のすること、のように、千葉市独自の分かりやすい表現にしてはどうか。
  • 第5章、区計画の見出しに、区名を入れると見やすい。
  • P40(2)「相談や苦情の受付体制の充実」と、(11)「相談体制と情報提供の充実」の違いがわかりにくい。
  • 第5章で、他区の「基本方針」に対し、若葉区計画が「仕組み」となっているのはなぜか。
  • 取組項目が多く、実施主体がわかりにくい。
  • 計画(案)は、白書のように事細かく記載されているが、重要なのは、計画書にも記載のとおり「地域の取組みが拡充・進展していくための仕組みづくり」である。
  • P100、「こども110番のいえ」の記載があるので、計画に青少年育成員会との連携を加えてはどうか。
  • 区計画に統一性がないが、市の意向は反映されているのか。
  • 若葉区内に寺子屋は何か所あり、どのように運営されているのか。社協に登録していない団体の活動は、把握できていないのではないか。※寺子屋:地域の子ども達が、気軽に集まって勉強したり、自由に過ごしたりするところ。
  • P34~35、第2期緑区計画の進捗状況に「未実施」の項目があるが、なぜか。
  • (資料1)「今後へ向けての課題」は、第3期計画に反映されているか。
  • 自助の取組みが、今後どのように展開していくか記載してほしい。
  • 計画(案)には、災害時における障害者、高齢者に対する支援の記載がないので検討してほしい。
  • P38、「今後の課題」に、“集合住宅=地域のつながりが希薄”ととれる記述があるが、集合住宅の住人に失礼ではないか。美浜区の他の特徴を捉えて記載してはどうか。
  • 具体的な数値目標、実績を閲覧できる場所を記載してほしい。
  • 計画記載の取組みは、具体的にどう実施していくのか。例えば、P49、NO.49「老人クラブ活動の充実強化」は、高齢福祉課が具体的な活動をするのか。
  • 若葉区計画に人材育成の項目はあるか。
  • 共助の取組みに係る拠点・資金の問題をどう解決していくのか。
  • 行方不明の認知症高齢者に対し、警察と行政が連携できないか。
計画推進に関すること
  • 支援者と、支援を必要とする人を結びつける仕組みを考えてほしい。
  • 第3期計画は、もっと地元に見えるかたちで作り、地域貢献したい人に活躍できる場を紹介してほしい。
  • 市は、one stop serviceが出来ていない。区地域振興課などが窓口になって行うことは可能か。
  • 公助の取組みで、住民の実態把握、計画推進の基礎となる自治会の加入率向上を図る必要がある。
  • 地域福祉に対する市民意識向上の施策を実施してほしい。
  • マンションでは、人材の確保が難しいことなどから自治会の結成が難しい。そこで、自治の理念には反するが、半公益性を理由に行政指導で自治会を組織してはどうか。
  • 住民参加を主体とし、他の福祉やまちづくりに関する計画のバックボーンとなる計画なので、行政自ら団体に説明に出向くなど、積極性をもって周知に努めてほしい。
  • 計画推進の中心を地区部会と位置付けるのはよいが、現状のままではその役割を担えるか疑問。地区部会は、より住民に開かれ、他の住民組織との交流を強化すべきで、地区部会を指導する立場の社協には、その存在意義を考え、独創的な発想をもって支援にあたってほしい。
  • 計画の監督・評価を行う推進協は、会議内容を具体的に公表し、計画の旗振り役としての機能を担えるようにしてほしい。
  • “地域関係団体の支援→支援を必要とする人の把握及び支援者への情報提供→支援の実施”という一連の流れの整備、強化が必要。
  • 市・区、社協、町内会、民生委員など地域関係者間の情報共有、交流の機会が少ないので、いざという時に連携できるか心配。連携がとれるよう市・区で音頭をとってほしい。
  • 成年後見制度が十分に活用されているとはいえないので、市・社協・あんしんケアセンター等が具体的に連携できる仕組みを構築してほしい。
  • 民生委員がいない町内自治会もあるなかで、市民対応ができるのか。
  • 自助・共助・公助のもと、わかりやすい計画だと思う。リーフレットは、公民館や学校に配るなどして周知に努めてほしい。
  • 計画や地域活動の情報が、自治会未加入者にも伝わるようにしてほしい。
  • 市政だよりの活用、自治会向けの説明会などを行い、計画の周知に努めてほしい。
  • 地域に対して無関心な市民が多い中、計画の推進は大変だと思うが、実のあるものにしてほしい。
  • 地区部会と住民には距離があるので、社協には指導してほしい。
  • 地域福祉の推進にあたり、大きなウエイトを占める町内自治会への説明が不足しているのではないか。
  • 地域福祉活動に対する町内自治会ごとの温度差をどう解決していくのか。
  • 地域福祉活動は、地元に足をついてこそできるので、社協に計画を実施させる市の考えに疑問。
  • 市として、共助の取組主体をどう考えるのか。
  • 地域福祉計画の理念や概念はなにか。公助に限界があるので共助に期待せざるを得ないのはわかるが、共助に期待しすぎる地域福祉計画は筋が通っていないように感じる。
  • 地区部会と自治会の協力について、第3期計画ではどう取り組んでいくのか。
  • 計画の推進にあたり、市から地区部会に助成金はあるか。
  • 行政、ボランティア、市民それぞれの要求のミスマッチを如何に埋めるかが課題。
説明会の開催に関すること
  • 駆け足の説明で、時間が不足している。
  • 参加者が少なく、開催の意義があるのか疑問。作成した資料は税金の無駄ではないか。
  • 説明会は、区ごとではなく、より身近な単位で開催してほしい。
  • 今後、追加の説明会を実施するか。
  • 説明会は、お題目の説明で、具体的な内容がわからない。
  • 若葉区の説明会では、もっと若葉区の計画について説明すべき。
  • 住民の視点に立った具体的な施策及び説明がほしかった。資料は立派だが、説明会は終始空虚な印象。
その他
  • 介護保険の改定に伴う、地域支援への移行は、何年後に始まるのか。
  • 地域の要配慮者をどのように把握し、見守ればよいか。
  • 現在、若葉区内で避難行動要支援者名簿の提供を受けているのは2団体のみで、災害時の支援体制として十分でない。
  • 災害時の見守りに関して、福祉と防災の2方面から指示がきているので一本化してほしい。
  • 市・区役所に配置されている手話設置通訳者が不在の場合がよくあるが、この状況を把握しているか。
  • 市内に聴覚障害者の交流の場がない。
  • 民生委員や町内自治会が連携し、地域に埋もれている聴覚障害者の対応を検討してほしい。
  • 聴覚障害に対する正しい知識を身につけるため、講習会等を実施してほしい。
  • 計画策定にあたって地区部会内でアンケートを実施し、地域福祉について考えるきっかけとなった。地区部会エリア内の自治会の統率は容易ではないが、協力して取り組みたい。
  • 具体的な活動項目を挙げてこそ、必要な人員・費用を算定し、予算化することができる。

その他

計画案について、ご意見等ございましたら、【意見用紙】にご記入いただき、郵送又はFAX、電子メール等により地域福祉課までご提出ください。
〔提出期限:12月12日(金曜日)必着〕
意見用紙※終了しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局 地域福祉課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5158

ファックス:043-245-5620

chiiki.HW@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)