ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

平成30年度千葉市認知症介護指導者養成研修のご案内

認知症介護に関する専門的な知識・技術と、高齢者介護実務者に対する研修プログラム作成方法や教育技術、地域ケアの推進方法の習得を目的として認知症介護指導者養成研修を開催します。

研修の受講修了後は、千葉市認知症介護指導者として千葉市が実施する認知症介護実践者等養成事業にご協力いただきます。

1 受講対象者

次の1.~5.のすべてを満たす方のうち、市長又は現に勤務している介護保険事業所の長が適当と認めた方

  1. 研修修了後、千葉市認知症介護実践者等養成事業の企画・立案に参画し、又は講師として従事できる方で、所属する団体等の長より協力が得られる方。
    ※介護保険事業所の長による推薦で受講修了した方も同様にご協力いただきます。
  2. 実践リーダー研修を修了している方。
  3. 次のいずれかの資格を有する方、又はこれに準ずる方。
    • 医師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、介護福祉士又は精神保健福祉士
  4. 次のいずれかに該当する方で、おおむね5年以上の介護実務経験を有する方。
    千葉市に所在地を有する
    • 介護保険施設・事業所等で介護業務に従事している方
    • 福祉系大学や養成学校等で指導的立場にある方
    • 民間企業で認知症介護の教育に携わる方
  5. 地域ケアを推進する役割を担うことが見込まれている方

2 研修日程及び場所

  • 第1回 平成30年6月4日(月曜日)~8月3日(金曜日)
  • A 前期研修 平成30年6月4日(月曜日)~6月22日(金曜日)(認知症介護研究・研修東京センター)
  • B 職場研修 平成30年6月25日(月曜日)~7月20日(金曜日)(研修生の職場)
  • C 後期研修 平成30年7月23日(月曜日)~8月3日(金曜日)(認知症介護研究・研修東京センター)
  •  
  • 第2回 平成30年8月20日(月曜日)~10月19日(金曜日)
  • A 前期研修 平成30年8月20日(月曜日)~9月7日(金曜日)(認知症介護研究・研修東京センター)
  • B 職場研修 平成30年9月10日(月曜日)~10月5日(金曜日)(研修生の職場)
  • C 後期研修 平成30年10月8日(月曜日)~10月19日(金曜日)(認知症介護研究・研修東京センター)
  •  
  • 第3回  平成30年11月26日(月曜日)~平成31年2月1日(金曜日)
  • A 前期研修 平成30年11月26日(月曜日)~12月14日(金曜日)(認知症介護研究・研修東京センター)
  • B 職場研修 平成30年12月17日(月曜日)~平成31年1月18日(金曜日)(研修生の職場)
  • C 後期研修 平成31年1月21日(月曜日)~2月1日(金曜日)(認知症介護研究・研修東京センター)
  •  

※東京センターにおける前期・後期研修では、土日以外は研修プログラムが実施されます。また、職場研修は、前期研修中に作成する企画書に基づき、各自の職場で行っていただきます。

3 募集人数

  1. 千葉市長による推薦者
    3名(予定)
  2. 介護保険事業所の長による推薦者
    若干名

4 研修内容

講義・演習(厚生労働省の定める標準カリキュラムによる)
詳しくは認知症介護研究・研修センターHP(DCnet)よりご覧ください。
DCnet認知症介護情報ネットワーク(外部サイトへリンク)

5 研修費用

(1)千葉市長による推薦者

研修受講料は千葉市が負担します。 また、研修にかかる宿泊費、交通費及び代替職員の雇用費用の一部を千葉市が補助します。(1法人あたりの上限額あり)
その他の費用(教材費、交流会費、食事代等)は、受講生にご負担いただきます。

(2)介護保険事業所の長による推薦者

すべて受講生にご負担いただきます。
※東京センター内の宿泊室は満室のため、各自で手配していただきます。

6 実施主体・実施機関

  1. 実施主体 千葉市
  2. 実施機関 社会福祉法人 浴風会 認知症介護研究・研修東京センター

7 受講手続

受講ご希望の方は、電話又はメールにて地域包括ケア推進課に3月16日(金曜日)までにご連絡ください。
受講資格を確認させていただきます。
その後、3月27日(火曜日)までに下記の必要書類(申請書類)を地域包括ケア推進課宛にご提出ください。

必要書類

  1. 認知症介護指導者養成研修受講申込書
    (「平成30年度 認知症介護研究・研修東京センター 認知症介護指導者養成研修受講者募集要項」別紙様式1)
  2. 認知症介護指導者養成研修に係る推薦書 介護保険事業所の長による推薦者のみ提出
    (「平成30年度 認知症介護研究・研修東京センター 認知症介護指導者養成研修受講者募集要項」別紙様式2)
  3. 受講者選抜考査のための実践事例報告に関する提出書類
    (「平成30年度 認知症介護研究・研修東京センター 認知症介護指導者養成研修受講者募集要項」別紙様式3)
    介護現場で受講者自身がかかわった認知症の方1事例についての実践事例報告
    (別紙様式3に3,000字程度で作成してください。)
  4. 実践リーダー研修(旧専門課程)修了書の写し
  5. 同意書

8 選考方法

  1. 書類審査
  2. 面接(受講希望者・所属長等) ※面接日については、後日調整させていただきます。
  3. 受講者選抜考査(認知症介護研究・研修東京センターにて実施)

9 申込み・問い合わせ

千葉市保健福祉局地域包括ケア推進課
〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1
e-mail hokatsucare.HW@city.chiba.lg.jp 電話 043-245-5267

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局 地域包括ケア推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5267

ファックス:043-245-5293

hokatsucare.HW@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)