ホーム > くらし・地域・手続 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険料 > 70歳以上の方の高額療養費の自己負担限度額が変わります

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

70歳以上の方の高額療養費の自己負担限度額が変わります

平成29年8月診療分から、70歳以上の方(現役並み所得者及び一般)の高額療養費の自己負担限度額が変更になります。新たな限度額は下表のとおりです。70歳以上で低所得の方(市町村民税非課税)、70歳未満の方の自己負担限度額に変更はありません。
なお、高額療養費の支給対象になった場合は、診療月の約3カ月半後に区役所から申請書類を送りますので、手続きをしてください。

平成29年7月診療分まで

所得区分 自己負担限度額
外来(個人ごと) 外来+入院(世帯ごと)
現役並所得者
(市町村民税課税標準額145万円以上)
44,400円 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
<44,400円>
一般 12,000円 44,400円

※<>内は年間で4回以上自己負担限度額に達した場合の金額。

平成29年8月診療分から

所得区分 自己負担限度額
外来(個人ごと) 外来+入院(世帯ごと)
現役並所得者
(市町村民税課税標準額145万円以上)
57,600円 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
<44,400円>
一般 14,000円
(年間14.4万円上限)
57,600円
<44,400円>

※<>内は年間で4回以上自己負担限度額に達した場合の金額。

限度額適用認定証を交付します

入院などで医療費が高額になる場合は、医療機関の窓口で保険証と限度額適用認定証を提示することにより、医療費が1医療機関ごとに、月単位で自己負担限度額までの支払いになります。交付を希望する方はお住まいの区の市民総合窓口課に申請してください。

対象:70歳未満の方、または70歳以上75歳未満で市民税非課税世帯の方
必要書類:国民健康保険の保険証

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康保険課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5145

ファックス:043-245-5544

hoken.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)