ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > その他生活衛生 > 事業者の皆さまへ > 建築物衛生法施行規則改正(平成24年10月1日施行)

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

建築物衛生法施行規則改正(平成24年10月1日施行)

建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成24年厚生労働省令第104号)が平成24年7月18日に公布され、同年10月1日に施行されました。

建築物飲料水水質検査業について、登録の基準として示されている機械器具が、水道法(昭和32年法第177号)の規定する水質検査の方法を示した「水質基準に関する省令の規定に基づき厚生労働大臣が定める方法」(平成15年厚生労働省告示第261号。以下「告示」)に記載されている機械器具と異なっていたため、それらの整合性を図るため、告示に合わせて登録に必要な機械器具が追加・削除されました。

今後、建築物飲料水水質検査業の登録を申請する際には、改正後の規定による機械器具及び書面によることが必要となります。改正後の規定による機械器具については、下表をご参考ください。

<参考>建築物飲料水水質検査業の登録基準(機械器具)

(1)

高圧蒸気滅菌器

(2)

恒温器

(3)

右記3機器のうち1つ フレームレス─原子吸光光度計
誘導結合プラズマ発光分光分析装置
誘導結合プラズマ─質量分析装置

(4)

イオンクロマトグラフ

(5)

乾燥器

(6)

全有機炭素定量装置

(7)

pH計

(8)

分光光度計 又は 光電光度計

(9)

ガスクロマトグラフ─質量分析計

(10)

電子天びん 又は 化学天びん

お問合せ

千葉市保健所 環境衛生課 施設指導班
千葉市美浜区幸町1-3-9
Tel 043-238-9940
Fax 043-238-9945

このページの情報発信元

保健福祉局健康部保健所環境衛生課

千葉市美浜区幸町1-3-9 千葉市総合保健医療センター2階

電話:043-238-9939

ファックス:043-238-9945

kankyo.PHO@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)