ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 保健福祉局 健康部 環境保健研究所 > 千葉市環境保健研究所年報(平成23年度 第19号)

ここから本文です。

更新日:2013年7月1日

千葉市環境保健研究所年報(平成23年度 第19号)

全文[(PDF:697KB)]

表紙 [(PDF:16KB)]
はじめに [(PDF:15KB)]

事業概要

I 環境保健研究所の概要

  1. 沿革
  2. 施設
  3. 行政組織図と環境保健研究所の各課事務分掌
  4. 検査業務の流れと根拠法令
  5. 職員構成(平成24・23・22年度)
  6. 予算決算(平成24・23・22年度)
  7. 主要備品
  8. 購読雑誌
  9. 会議・学会・研修会等への参加
  10. 研修会等の実施
[(PDF:84KB)]

II 各課等の事業概要

1 健康科学課 [(PDF:127KB)]
2 環境科学課 [(PDF:38KB)]

調査研究

I 研究報告資料

1 Real-time RT-PCRによるRSウイルスおよびヒトメタニューモウイルス遺伝子の検出 [(PDF:93KB)]
2 トリフェニル錫・トリブチル錫の検出が疑われた繊維製品の事例について [(PDF:126KB)]
3 エチルバイオレット法による陰イオン界面活性剤分析における硝酸イオンの影響除去に関する検討 [(PDF:167KB)]
4 千葉市の水域におけるPFCs調査(第4報) [(PDF:33KB)]

II 学会等発表

  1. 千葉市におけるA型肝炎ウイルスによる食中毒事例について
  2. 千葉市内におけるウイルス性胃腸炎の流行状況について
  3. 千葉市内の1小児科クリニックにおける重症呼吸器ウイルスの検出状況
  4. A型肝炎ウイルスによる食中毒事例について
  5. 寿司店を原因施設とするA型肝炎ウイルス食中毒事例
  6. 千葉市における小児下気道炎患者から検出された呼吸器ウイルスの分子疫学
  7. 千葉市内における胃腸炎の散発例及び集団発生事例からのノロウイルス検出状況
  8. 千葉市内で発生したウエルシュ菌を原因とする集団食中毒事例
  9. NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータを使用した食品中の放射性セシウムのスクリーニング検査について
  10. 2-ピコリンボランを用いた還元的アミノ化法による室内環境中のアルデヒド類の分析
  11. エチルバイオレット法による陰イオン界面活性剤分析における硝酸イオンの検討
  12. 生シラスが原因食品と疑われる有症苦情事例―千葉市
  13. First detection of measles virus genotype G3 from a Japanese woman:An imported case
  14. 関東甲信静におけるPM2.5のキャラクタリゼーション(第3報)
[(PDF:184KB)]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部環境保健研究所健康科学課

千葉市美浜区幸町1-3-9

電話:043-238-1900

ファックス:043-238-1901

kenkokagaku.IHE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)