ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 保健福祉局健康部健康企画課 > 大塚製薬株式会社と千葉市民の健康づくりに関する連携協定を締結します。

ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

大塚製薬株式会社と千葉市民の健康づくりに関する連携協定を締結します

1.協定締結の趣旨

大塚製薬株式会社では、食生活や熱中症対策などの分野で地域における普及啓発に取り組んでおり、このたび、同社から本市へ協定の提案をいただきました。

これまで、大塚製薬とは市が実施するイベントで個別に連携をしており、今後一層協力・連携して市民の健康づくりを推進するため、連携協定を締結することとしました。 

2.協定の内容

 

  • 1.市民の健康づくりに関すること
  • 2.熱中症予防に関すること
  • 3.その他両者が協議し、必要と認めること 

3.協定期間

平成29年10月5日から1年間(その後は1年ごとの更新)

4.協定書

協定書(PDF:107KB)

 

市長と渡壁東京支店長が協定を締結しました。

大塚製薬協定締結式


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5204

ファックス:043-245-5554

kikaku.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)