ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > 医療 > 助成 > 指定難病軽症高額該当者

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

指定難病軽症高額該当者

指定難病に罹患している患者のうち、その症状が一定の基準を満たしていない患者であっても次の条件を満たしている場合、医療費助成の対象となることがあります。

申請の条件

指定難病の申請をした日もしくはする予定の日(これを申請日とします)以前の12か月以内に同一の月に受けた指定難病にかかる医療費の総額が33,330円を超えた月数が3月以上ある場合。

申請手続き

臨床調査個人票等の通常の申請書類に加えて、医療費申告書に医療費の金額を自分で記載し、指定難病の医療費であることが分かる領収書等を添えることが必要です。
※臨床調査個人票に記載された発病年月日以前の領収書等は無効です。
医療費申告書(PDF:208KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部健康企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5204

ファックス:043-245-5554

kikaku.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)