ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > 食品 > 食品衛生 > 「千葉市食品衛生法に基づく公衆衛生上講ずべき措置の基準に関する条例」の一部改正のお知らせ

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2015年3月31日

「千葉市食品衛生法に基づく公衆衛生上講ずべき措置の基準に関する条例」の一部改正のお知らせ

1 改正の趣旨

食品衛生法第50条第2項の規定により、都道府県等は、営業施設等の公衆衛生上講ずべき措置に関し、条例で必要な基準を定めることができるとされており、本市も条例を制定しています。
また、当該条例で基準を定める場合の技術的助言として、国から「食品等事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針(ガイドライン)」(以下「指針」という。)が示されていますが、当該指針の一部改正が行われたことに伴い、本市においても、衛生管理手法の1つであるHACCP(ハサップ)を用いた衛生管理の普及推進を目的として、条例を改正しました。

2 改正の概要

(1)HACCP(ハサップ)導入型基準の追加

従来定めていた管理運営基準に加え、食品の製造又は加工における衛生管理の手法について、食品の安全性を確保する上で重要な危害の原因となる物質・工程の特定、評価及び管理を行う衛生管理方式(HACCP(ハサップ))の手法を用いる場合の基準を新たに規定し、いずれかの基準を選択できるようになります。

(2)情報の収集及び提供に係る規定の追加

営業者に対して消費者等から、異味・異臭等の健康被害につながるおそれが否定できない苦情を受けた場合は、速やかに市長に報告する旨の規定を追加しました。

(3)ノロウイルス対策に係る規定の追加

ノロウイルス対策の強化として、原材料の仕入れ方法、おう吐物等の取扱い方法、使い捨て手袋の使用方法、従事者の手洗い方法及び健康管理に係る規定を追加しました。

3 施行期日

平成27年4月1日

4 関連資料

千葉市食品衛生法に基づく公衆衛生上講ずべき措置の基準に関する条例(新旧対照表)(PDF:390KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康部生活衛生課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5213

ファックス:043-245-5556

seikatsueisei.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)