ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > その他障害者福祉 > ヘルプカードを配布しています

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年9月7日

ヘルプカードを配布しています

千葉市では、千葉県が作成した「ヘルプカード」について、各保健福祉センター、千葉市療育センター及び障害者自立支援課において配布していますので、お知らせします。

趣旨

障害等により、支援や配慮を必要としているが外見から分からない方などが、周囲の人に支援等を必要としていることを知らせるための「ヘルプカード」及び「普及・啓発用チラシ」につきまして、本市の障害福祉窓口である各保健福祉センター及び障害者自立支援課において配布します。

配布について

(1)配布物
・ヘルプカード(※詳細は別紙1参照(PDF:221KB)
・ヘルプカードの使い方などを記載したチラシ(※詳細は別紙2参照(PDF:339KB)


(2)配布場所(※詳細は別紙3参照(PDF:58KB)ヘルプカード
・各保健福祉センター高齢障害支援課・健康課

・千葉市療育センター分館ふれあいの家

・市障害者自立支援課

 

(3)配布方法
・配布希望者(代理人含む)の申し出によりお渡しいたします。

※手帳等の提示は必要ありません。

(4)配布対象者
・心身に障害のある方、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方などで希望する方

詳細については、千葉県のヘルプカードに関するホームページをご覧ください。

千葉県のホームページはこちらをクリック(外部サイトへリンク)

ヘルプカードの持ち歩き方の例

・市販のカードホルダーに入れ首から下げる

・障害者手帳などと一緒にケースに入れておく

・バックの内側にカードホルダーを付ける

※ ケースに入れ財布やカバンにしまっておいて困ったときに取り出すという持ち歩き方や、周囲にすぐ気づいてもらえるようにケースに入れカバンの外に取り付けておく持ち歩き方などがあります。家族や支援者とも相談しながら、障害の種別や程度、状況、考え方に合う持ち方を選択してください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)