ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > その他障害者福祉 > 障害者向けのイベント > 心の輪を広げる体験作文・障害者週間ポスター募集 > 平成29年度心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスターの募集について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年7月3日

平成29年度心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスターの募集について

誰もが地域や職場・学校などで共に支え合って暮らす「共生社会」の実現を目指して、障害のある人とない人との心のふれあい体験をつづった「心の輪を広げる体験作文」と、障害のある人に対する理解を広めるための「障害者週間のポスター」の募集を行います。

12月3日~9日は障害者週間です。

障害者週間とは………「障害者週間」は、広く障害者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障害者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として設定されました。この期間を中心に、国はもとより、千葉市でも様々な障害者の理解促進や意識啓発等に係る行事を展開します。期間は12月3日から12月9日までの1週間です。

心の輪を広げる体験作文及び障害者週間のポスター募集について

◎心の輪を広げる体験作文

募集テーマ

出会い、ふれあい、心の輪
―障害のある人とない人との心のふれあい体験を広げよう―

応募資格

千葉市内に在宅・在住・在勤の小学生以上の方

(特別支援学校の小学部、中学部及び高校部の児童生徒を含む)

応募部門

(1)小学生部門(PDF:158KB)

(2)中学生部門(PDF:165KB)

(3)高校生・一般部門(PDF:127KB)

☆募集概要は、↑各部門↑をクリック☆

 

◎障害者週間のポスター

 

募集テーマ

障害の有無にかかわらず誰もが能力を発揮して安全に安心して生活できる社会の実現(障害者に対する理解の促進等に資し、障害のある人とない人の間の相互理解を促進するもの)

応募資格

千葉市内に在宅・在住・在勤の小学生以上の方

(特別支援学校の小学部、中学部の児童生徒を含む)

応募部門

(1)小学生部門(PDF:158KB)

(2)中学生部門(PDF:165KB)

☆募集概要は、↑各部門↑をクリック☆

 

◎応募方法

 

応募用紙に、住所、氏名(ふりがな)、年齢(生年月日)、性別、職業または学校名(学年)、電話、FAX番号、障害の有無、その他必要事項を書いて応募作品に添付した上で、下記応募先へ、郵送または持参してください。

◇↓応募用紙はコチラ↓◇

(1)心の輪を広げる体験作文用応募用紙(ワード:29KB)

(2)障害者週間のポスター用応募用紙(ワード:29KB)

応募先

千葉市保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課(企画班)
〒260-8722千葉市中央区千葉港1番1号
電話:043-245-5175
FAX:043-245-5549

 

募集期間

 

平成29年7月3日(月曜日)から平成29年9月5日(火曜日)≪必着≫

◎表彰

各部門ごとに最優秀作品1編(点)、優秀作品2編(点)までを選出し、本市ホームページで発表します。
また、各部門の最優秀賞作品は、千葉市の代表作品として、内閣府へ推薦するほか、12月2日(土曜日)開催予定の「第19回千葉市障害者福祉大会」にて表彰を行います。

 

主催

内閣府及び各都道府県・政令指定都市

◎過去の最優秀賞受賞作品

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)