ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 障害者への助成・支援制度 > 在宅重度心身障害者へのおむつ給付

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

在宅重度心身障害者へのおむつ給付

在宅の重度の身体障害者等に、おむつの給付を行うことにより、本人及び介護している家族を援助します。

1)対象者

  • 身体障害者手帳1・2級の18歳以上の者で、ねたきりで失禁状態にある者
    (65歳以上の者は、65歳到達前から当該給付を受給していた者に限る。)
  • 肢体不自由で身体障害者手帳1・2級、かつ、療育手帳を所持する3歳以上の者
    (脳性麻痺等による脳原性運動機能障害がある者等は、療育手帳の所持を必要としない。)
  • 障害福祉サービスの支給決定を受けている18歳以上の難病患者で、ねたきりで失禁状態にある者
    (65歳以上の者は、65歳到達前から当該給付を受給していた者に限る。)

ただし、次のすべてに該当する者に限る。

  1. 本人及び扶養義務者の前年所得が、その者の扶養親族の有無及び数に応じて特別障害者手当の所得制限の限度額以下の者
  2. 医療機関に入院又は社会福祉施設に入所していない者
  3. 千葉市障害者日常生活用具費支給等事業、又は千葉市在宅高齢者等おむつ給付等事業によるおむつ給付等を受けていない者
  4. 生活保護法による保護、中国残留邦人等に対する支援給付を受けていない者
  5. 本市に住所を有し、かつ本市区域内の居宅において介護されている者

2)内容

  • 基準額8,000円(市給付9割7,200円+利用者負担1割800円)
    *おむつの購入等に要する費用が、上記基準額より低い場合は、かかる費用の9割(1円未満の端数切捨て)を市が給付します。
  • おむつを業者が配達します。受け取る際に、業者に利用者負担額をお支払いください。
    納入業者一覧(在宅高齢者等おむつ給付と共通です。)

3)窓口

4)申請書等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)