ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > その他障害者福祉 > 大規模災害に備えオストメイト用装具を預かります

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年5月25日

大規模災害に備えオストメイト用装具を預かります

趣旨

地震などの大規模災害時において、自宅の倒壊等により、オストメイト(人工肛門、人工膀胱の造設者)が、普段から備蓄しているストマ装具を使用できなくなることが想定されます。これらの事態に備え、千葉市では、オストメイトが日常的に使用しているストマ装具を預かり、保管することで、災害時においても、オストメイトが安心して日常生活を送れるようにします。

利用方法等

1 対象者
 千葉市に居住し、日常的にストマ装具を使用している方で、原則として、身体障害者手帳を所持する
方。

2 保管場所
  お住まいの区の保健福祉センター高齢障害支援課

3 保管までの流れ
(1)概ね1週間分の装具と付属品(いずれも、使用期限が下記保管期限よりも先のもの)を、A4サイズ
までの大きさの密閉できる透明のビニール袋(※)に入れます。

  ※ 例)マチ付きのクリヤーケース

(2)「オストメイト用装具保管依頼書兼同意書」(下記からダウンロード可能)に必要事項を記入の上、
ストマ装具と身体障害者手帳を、お住まいの区の保健福祉センター高齢障害支援課へ持参します。

4 災害時にストマ装具を受け取る場合
  身体障害者手帳又は本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)を、ストマ装具を預けた区の
保健福祉センター高齢障害支援課に提示した上で、ご自身のストマ装具を受け取ります。

5 注意事項
  2年ごとに交換が必要となります(初回の保管期限は、平成32年9月30日まで)。平成32年8月
~9月頃(予定)に新しいストマ装具と交換する手続きをしてください。なお、平成32年4月頃に、交 
換に関するお知らせをお送りします。

6 申請書等のダウンロード
(1)オストメイト用装具保管依頼書兼同意書(こちらをクリック→Word版(ワード:20KB)(別ウインドウで開く)PDF版(PDF:95KB)(別ウインドウで開く)
※記載例は、こちらをクリック→PDF版(PDF:112KB)(別ウインドウで開く)
(2)案内用チラシ(こちらをクリック→PDF版(PDF:102KB)(別ウインドウで開く)

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)