ホーム > 敬老会補助金の実績報告

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年8月29日

敬老会補助金の実績報告

 多年にわたり社会にご尽力いただいた高齢の方に、感謝と敬意を表すとともに、長寿を祝うため、高齢の方が一堂に会し、懇談などを行う敬老会を実施することで高齢の方の外出を促進し、地域の方々との交流を図ることを目的とした敬老会について、その経費の一部を補助します。

※平成30年度の補助金の交付申請の受付は、平成30年7月6日金曜日をもって終了しました。

補助対象事業

 敬老会補助金について、詳しくは「平成30年度 敬老会補助金の手引き(PDF:1,836KB)」をご覧ください。

 補助対象者が参加する、市内での敬老会の開催に要する経費の一部を助成します。
補助対象者は、75歳以上の方(昭和19年1月1日以前にお生まれの方であって、かつ平成30年4月1日から引き続き9月1日まで千葉市にお住まいの方)です。
 開催時期は、概ね9月頃としてください。

注意点 以下のものは補助対象となりませんのでご注意ください。
※ 補助金の交付決定日より前に発生した経費
※ 敬老会を開催せずに記念品を配付する経費
※ 敬老会を開催し会場にお越しになられない方に対し記念品を配付する
※ 敬老会の開催場所は市内に限ります。敬老会の開催場所が市外の場合
※ 敬老会に参加する75歳未満の方に個別に係る費用

補助金額

 補助金額は、敬老会開催に要する経費と、補助対象事業費の上限額とを比較し、いずれか低い方の額に対して4分の3を補助します。(千円未満切捨て)
※ 補助対象事業費の上限額は、補助対象者の参加者数×4,000円です。

 なお、以下の3つの要件を全て満たす実施団体に対し、30,000円(ただし、敬老会開催に要する経費から、上記で算出した4分の3の補助金額を除いた金額が30,000円未満の場合は、その金額)を加算します。
 1 平成24年4月1日以降に、敬老会を開催していないこと。
 2 補助対象者で敬老会に参加された方が30名以上であること。
 3 同一団体において、過去に加算を受けていないこと。  

補助対象経費

補助対象となる主な経費、補助対象外となる主な経費について、詳しくは「平成30年度 敬老会補助金の手引き(PDF:1,836KB)」3、4ページをご覧ください。

提出書類について(完了払の団体)

 
完了払の団体:実績報告書類をご提出いただき補助金額を確定したうえで、市から確定した補助金額をお振込みすることとなっている団体

【実績報告の手引き】

 実績報告にあたっては、「平成30年度 敬老会補助金の実績報告の手引き(完了払の団体用)(PDF:624KB)」をご参照ください。

 また、これとあわせて「平成30年度 敬老会補助金の手引き(PDF:1,836KB)」もご参照ください。

【必ずご提出いただく書類】
(1)千葉市敬老会補助金実績報告書(様式第6号)(ワード:56KB)
(2)補助対象事業に係る経費の支払いを証する書類(=領収書・レシート)
・・・紛失を防ぐため「領収書・レシート貼付け台紙(ワード:18KB)」に貼ってご提出ください。
(3)総事業費の一覧表(エクセル:14KB)
※様式は、必ずしもこちらのものでなくて構いません。同様の内容が記載されているものであれば、申請団体でお使いの既存の様式でご提出ください。
(4)敬老会参加者のお名前及び人数が確認できる名簿(エクセル:34KB)
※様式は、必ずしもこちらのものでなくて構いません。同様の内容が記載されているものであれば、申請団体でお使いの既存の様式でご提出ください。
(5)敬老会出席者のお名前、人数及び来賓等の区分が確認できる名簿(エクセル:37KB)
※様式は、必ずしもこちらのものでなくて構いません。同様の内容が記載されているものであれば、申請団体でお使いの既存の様式でご提出ください。
(6)敬老会の開催内容・状況が確認できる写真
(7)敬老会の内容や流れがわかるもの(プログラム、しおり、次第、従事者用のタイムスケジュールなど)
(8)千葉市敬老会補助金交付請求書(様式第8号)(ワード:38KB)
(9)口座振込依頼書(別紙1)(ワード:29KB)
参考 提出書類チェック表(ワード:45KB)

【該当がある場合にご提出いただく書類】
(1)申請者の変更について(ワード:24KB)
・・・交付申請書に記載された申請者(団体の代表者)に変更があった場合に、ご提出いただきます。
(2)開催予定日・開催場所の変更について(ワード:25KB)
・・・交付申請書に記載された敬老会の開催予定日または開催予定場所に変更があった場合に、ご提出いただきます。
(3)上記のほか、補助金の金額が増額になる場合など、市から個別にご連絡を差し上げ、書類提出をお願いする場合がございます。

提出書類について(概算払の団体)

概算払の団体:実績報告前に、市から補助金の見込み額の振り込みを受けており、実績報告書類をご提出いただいた後に、補助金見込み額を精算することとなっている団体

【実績報告の手引き】

 実績報告にあたっては、「平成30年度 敬老会補助金の実績報告の手引き(概算払の団体用)(PDF:622KB)」をご参照ください。

 また、これとあわせて「平成30年度 敬老会補助金の手引き(PDF:1,836KB)」もご参照ください。

【必ずご提出いただく書類】
(1)千葉市敬老会補助金実績報告書(様式第6号)(ワード:55KB)
(2)補助対象事業に係る経費の支払いを証する書類(=領収書・レシート)
・・・紛失を防ぐため「領収書・レシート貼付け台紙(ワード:18KB)」に貼ってご提出ください。
(3)総事業費の一覧表(エクセル:14KB)
※様式は、必ずしもこちらのものでなくて構いません。同様の内容が記載されているものであれば、申請団体でお使いの既存の様式でご提出ください。
(4)敬老会参加者のお名前及び人数が確認できる名簿(エクセル:34KB)
※様式は、必ずしもこちらのものでなくて構いません。同様の内容が記載されているものであれば、申請団体でお使いの既存の様式でご提出ください。
(5)敬老会出席者のお名前、人数及び来賓等の区分が確認できる名簿(エクセル:37KB)
※様式は、必ずしもこちらのものでなくて構いません。同様の内容が記載されているものであれば、申請団体でお使いの既存の様式でご提出ください。
(6)敬老会の開催内容・状況が確認できる写真
(7)敬老会の内容や流れがわかるもの(プログラム、しおり、次第、従事者用のタイムスケジュールなど)
(8)支出金精算書(概算払)第53号様式―2)(ワード:52KB)
参考 提出書類チェック表(ワード:46KB)

【該当がある場合にご提出いただく書類】
(1)申請者の変更について(ワード:24KB)
・・・交付申請書に記載された申請者(団体の代表者)に変更があった場合に、ご提出いただきます。
(2)開催予定日・開催場所の変更について(ワード:25KB)
・・・交付申請書に記載された敬老会の開催予定日または開催予定場所に変更があった場合に、ご提出いただきます。
(3)上記のほか、補助金の金額が増額になる場合など、市から個別にご連絡を差し上げ、書類提出をお願いする場合がございます。

書類提出期限

 実績報告関係書類の提出期限は、下記のとおりです。

1実績報告関係書類
10月31日水曜日まで

2提出先
お住まいの区の保健福祉センター高齢障害支援課高齢支援班まで

お問い合わせ

・高齢福祉課生きがい対策班 043-245-5169

・各区高齢障害支援課高齢支援班
中央区:043-221-2150
花見川区:043-275-6425
稲毛区:043-284-6141
若葉区:043-233-8558
緑区:043-292-8138
美浜区:043-270-3505

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部高齢福祉課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5169

ファックス:043-245-5548

korei.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)