ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > その他障害者福祉 > 事業者の皆さまへ > 指定障害福祉サービス等事業者に対する行政処分情報

ここから本文です。

更新日:2016年2月29日

指定障害福祉サービス等事業者に対する行政処分情報

指定取消事業者一覧

平成26年度

事業者名 株式会社かみんぐ
事業所名 きりんくらぶ・都賀の台(放課後等デイ、児童発達支援)
所在地 千葉市若葉区都賀の台4-11-2-105
事業の種類 児童発達支援、放課後等デイサービス
取消日 平成27年4月1日
取消事由 次のとおり、指定児童発達支援及び指定放課後等デイサービスの事業の適正な運営の前提となる事項について重大な違反行為があったため。
(1)児童福祉法に基づく命令遵守違反
・雇用契約書を締結し、当該雇用契約書に基づいた給与を支払うよう平成26年10月28日に勧告を行い、平成27年1月9日に命令を行ったが、現在の管理者兼児童発達支援管理責任者に対し、雇用契約書に規定された額の半分以下の額の給与しか支払われていなかった。(平成26年10月分~平成27年1月分)
(2)虚偽書類の報告
・法第21条の5の22第1項に基づく勧告や法第21条の5の22第3項に基づく改善命令への改善報告において、雇用契約通りに給与を支払った(平成26年9月~10月、11月~12月)と報告しているが、実際には、上記(1)のとおり、平成26年10月~平成26年12月分において、雇用契約書に基づく給与は支払われていなかった。

 

 

命令事業者一覧

平成26年度

事業者名 株式会社かみんぐ
事業所名 きりんくらぶ・都賀の台(放課後等デイ、児童発達支援)
所在地 千葉市若葉区都賀の台4-11-2-105
事業の種類 児童発達支援、放課後等デイサービス
命令内容

(1)労務管理を適切に行うこと。少なくとも管理者は、従業者の出勤状況を把握し、人員基準を遵守していることの確認を厳正に行うこと。具体的には以下の2点を実施すること。

  • 指定児童発達支援の提供に当たる指導員又は保育士の合計数は、障害児の数が10までの場合は2以上とするよう従業者の勤務の体制を定めること。
  • 平成27年1月分のシフト表を作成すること。

(2)平成26年11月・12月分給与について、雇用契約に基づく給与を支払うこと。
なお、当該事業所においては、開所以来、労務管理が適切に行われておらず、以下のような人員基準違反が平成26年10月、11月の実績により認められたため、早急に改善すること。

  • 2人以上の従業者を配置するべきところ、1人しか配置しない等従業者が不足している日がある。
  • 児童発達支援管理責任者が常勤ではない。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害福祉サービス課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5227

ファックス:043-245-5630

shogaifukushi.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)