ホーム > 稲毛区役所 > 稲毛区の紹介 > 区の取り組み > 大学との連携 > 平成28年度大学との連携

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

大学との連携

稲毛区では、区内にある3大学(千葉大学、敬愛大学、千葉経済大学)と連携して、「文教のまち」を活かしたまちづくりを進めています。
このため、区民の皆さんが大学や短期大学の公開講座やイベント等に参加しやすくなるように、稲毛区役所ホームページから大学、短期大学のホームページを表示できるようにしたり、稲毛区役所1階ロビーに大学情報コーナーを設置するなど、大学、短期大学の情報提供に力を入れています。
このページでは、稲毛区内の3大学と区役所の連携や各大学の公開講座や地域活動などを紹介します。

新着情報

 

稲毛区内の大学と区役所の連携 過年度の状況

※下線部分をクリックすると、該当ページにジャンプします。

千葉大学 

         

                    

 

 

 

敬愛大学 

         

 

千葉経済大学 

 

稲毛区内の大学と区役所の連携

平成28年第2回区長と大学生の意見交換会を開催しました

平成28年12月7日(水曜日)13:30より、「自転車の安全な利用について」というテーマのもと、区長と大学生の意見交換会を開催しました。

その会場の様子を一部ではありますが紹介します。

日時:平成28年12月7日(水曜日)13:30~

場所:稲毛区役所 講堂

   ikennkoukann1   ikennkoukann2   ikennkoukann3

当日は千葉大学、敬愛大学の学生計19名が参加し、はじめに地域安全課から「自転車の安全な乗り方について」の講義を受けました。

その後、意見交換を行い、普段自転車を運転する上で気になっていること、ルールやマナーの啓発の必要性などについて、積極的な議論を交わしました。

平成28年第1回区長と大学生の意見交換会を開催しました 

平成28年7月25日(月曜日)13:30より、「初めての18歳選挙を終えて」というテーマのもと、区長と大学生の意見交換会を開催しました。

その会場の様子を一部ではありますが紹介します。

日時:平成28年7月25日(月曜日)13:30~

場所:稲毛区役所 講堂

    ikennkoukann1    ikennkoukann2

当日は千葉大学、敬愛大学の学生あわせて9名が参加し、18歳選挙権をどのように受け止めているか、若者の投票率を上げるためにはどうしたらよいかなど、それぞれ思い思いの意見を交わしました。区役所と大学生双方にとって、互いの考え方を知るひとつのきっかけとなり、有意義な場となりました。

       

千葉大学

平成28年度千葉大学法政経学部公開講座「学問・歴史・社会ー政治的文脈の中の社会科学」が開催されます。  

  法経学部では社会科学、すなわち法学・政治学・経済学の研究教育を行っています。社会科学は複雑な社会現象を単純な法則で説明し、この法則から社会の未来を予測し、さらに進んで規範的提言(「こうすべきだ」)を行おうとする学問領域(「経世済民の学」)です。

 今年度の公開講座では、気鋭の日本政治史・日本法制史研究者が明治大正期における社会科学者と歴史家に題材を求め、不即不離の関係にある「理論」「政治的文脈」「現実の政治過程」の相互連関から「社会のなかの社会科学」を論じようとするものです。歴史・社会・社会科学に関心をお持ちの多くの皆様のご来聴を心よりお待ち申し上げます。

 

平成28年度千葉大学法政経公開講座の概要

日時         平成28年11月12日(土曜日)14:00~16:30
スケジュール

14:00~14:50 公開講座 講師:佐藤 健太郎 准教授

14:50~15:05 休憩時間

15:05~15:55 公開講座 講師:山口 道弘 准教授

15:55~16:10 休憩時間

16:10~16:30 質疑応答

会場

千葉大学西千葉キャンパス人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室

募集定員

80名

※事前申込み不要

受講料 無料
備考 自動車での入構はご遠慮ください。
主催 千葉大学法政経済学部
後援 千葉県教育委員会、千葉市教育委員会
問い合わせ

千葉大学 人文社会科学系学部学務グループ

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33

TEL:043-290-2350/FAX:043-290-2356

MAIL:bhgakumu[]office.chiba-u.jp ※[]内に@を入れて下さい。

        

千葉大学リーディング研究育成プログラム「未来型公正社会研究」主催 国際シンポジウム「ASEANの統合と開発~メコン川とミャンマーから考える」が開催されます

  アウンサンスーチー氏らの新政権の政策決定に影響力を持つミャンマーの研究所や、ASEAN(東南アジア諸国連合)で格差なき社会発展を研究する国際組織などから研究者をお招きし、ASEANを主題に、公正なグローバル社会の「インクルーシブネス」(全員参加型)の在り方についてともに考え、さらには、最近ニュースでも話題になる「国家の主権」とはどうあるべきなのかについても考えていきます。シンポジウムの成果は、市民社会からの提案としてASEAN関連機関にも直接提言する予定です。

 当日は英語で講演や発表がなされ、日本語への同時通訳があります。

 国際理解講座としても最適の内容です。会場内では、ASEAN諸国を中心とした国々から輸入されたフェアトレード商品も展示・販売を行う予定です。皆様どうぞお越しください!

国際シンポジウム「ASEANの統合と開発~メコン川とミャンマーから考える」の概要

日時         平成28年11月19日(土曜日)13:00~16:10(受付開始12:30)
会場

千葉大学人文社会科学研究科系総合研究棟1階  マルチメディア講義室(西千葉キャンパス)

                   

最寄駅: JR総武線「西千葉駅」徒歩8分、京成千葉線「みどり台駅」徒歩5分

定員等

先着順120名

※事前申込不要

参加料

無料

備考 日本語への同時通訳有り
海外招聘者

1.ワットチャラス・リーラワス(メコン研究所 代表)

2. ベン・ベルトン (CESDミャンマー経済社会開発センター)

3. オー・ヘイン (CESDミャンマー経済社会開発センター)
国内参加者

1. キョティハ氏(千葉大学医学薬学府留学生)

2. チヨウチヨウソー氏(活動家、「ルビー」経営)

3. モー・ミン・ウー氏(在日ミャンマー人の政治難民「第1号」、俳優、政治活動家)

4. 五十嵐誠一(千葉大学法政経学部准教授)国際関係論・アジア政治

5. 藤澤 巌(千葉大学法政経学部准教授)国際法

6. 濱田江里子(千葉大学法政経学部特任研究員)政治学・比較福祉国家論

7. 石戸 光(千葉大学法政経学部教授)国際経済論

プログラム

[セッション1:基調講演]

    「メコン川流域の包括的共同統治へ向けて」    ワットチャラス・リーラワス

[セッション2:ミャンマー]

    「ミャンマーの地域開発―水産業の検討を通じて」 ベン・ベルトン、オー・ヘイン

    「日本はミャンマーとどのように関われるのか?」 濱田江里子、キョティハ、チヨウチヨウソー

    (討論者)モー・ミン・ウー

[セッション3:ASEAN and the International Regime]

    五十嵐誠一、藤澤 巌

    (討論者)ワットチャラス・リーラワス

問い合わせ

千葉大学 法政経学部 公正社会研究会 事務担当 登尾(のぼりお)

電話 : 043-290-2375

FAX : 043-290-2386

E-mail :leading-21[]chiba-u.jp  []内に@を入れて下さい。

 

 

 

敬愛大学

平成28年度【冬期】敬愛大学生涯学習講座が開催されます

敬愛大学は、市民参加型の「人を育てる」を実践しています。
敬愛大学の生涯学習は、年齢、性別を問わず、それぞれの目的に向かって学ぼうとしている方々が集う空間です。
ここでは、そうした一人一人の目的達成のために必要な、計画(Plan)・実行(Do)・評価(Check)・改善(Action)のPDCAサイクルを意識した学習環境の提供に努めています。
「豊かな生活の一助として」、そんな思いで楽しく学ぶ場を考えました。
「千葉市における大学の教育研究機能・地域連携等を活かした生涯学習講座」です。みなさまのご参加をお待ちしております。

 

平成28度【冬期】敬愛大学生涯学習講座の概要

講座一覧

パンフレット(外部サイトへリンク)(外部サイトへリンク)

場所

敬愛大学生涯学習センター(稲毛駅前)            

住所:千葉市稲毛区小仲台2-3-12こみなと稲毛ビル6階

申込方法

敬愛大学生涯学習センター(稲毛駅前)へ確認してください。

問合せ先・

申込み先

敬愛大学生涯学習センター(稲毛駅前)
            〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台2-3-12こみなと稲毛ビル6階
            電話&FAX 043-256-3420(直通)
※問合せ時間
            月曜日~金曜日9時30分~17時00分(祝日・祭日、年末年始は除く)

 

       

「新入生ガイダンス」が開催されました 

敬愛大学の新入生を対象とした「新入生ガイダンス」でお時間を取っていただき、これから新入生の皆さんが学んで暮していく千葉市について、「千葉市のルール」や「千葉市内の大学・短期大学の新入生を対象とした施設無料開放」、「千葉市内の大学・短期大学の新入生を対象としたジェフユナイテッド千葉の試合にご招待」などついて説明しました。

 

日時:平成284月4日(月曜日)
場所:敬愛大学稲毛キャンパス(住所:千葉市稲毛区穴川1-5-21)

               

 

               

千葉経済大学

           

「新入生ガイダンス」が開催されました 

千葉経済大学の新入生を対象とした「新入生ガイダンス」でお時間を取っていただき、これから新入生の皆さんが学んで暮していく千葉市について、「千葉市のルール」や「千葉市内の大学・短期大学の新入生を対象とした施設無料開放」(PDF:538KB)、「千葉市内の大学・短期大学の新入生を対象としたジェフユナイテッド千葉の試合にご招待」(PDなどついて説明しました。

 

日時:平成28年4月1日(金曜日)
場所:千葉経済大学(住所:千葉市稲毛区轟町3-59-5)
   

       

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

稲毛区 地域振興課

千葉市稲毛区穴川4丁目12番1号 稲毛区役所3階 

電話:043-284-6111

ファックス:043-284-6149

chiikishinko.INA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)