ホーム > 稲毛区役所 > 稲毛区の紹介 > 稲毛区の組織 > 稲毛区選挙管理委員会 > いなげ若者選挙プロジェクト2015~みんなでvote!!~第1日目を開催しました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年3月1日

いなげ若者選挙プロジェクト2015~みんなでvote!!~第1日目を開催しました

稲毛区選挙管理委員会では、大学生・高校生の方々を対象に選挙啓発イベントを開催しています。全2回の開催で、第1回目は2月14日(土曜日)に稲毛区役所講堂で行われました。

14日は、千葉大学法政経学部関谷昇先生をお招きし、ご講演をいただいた後、学生・生徒のみなさんでグループワークをしましたので、その様子を掲載します。

関谷先生の講演

まずはじめは、千葉大学の関谷先生の講演です。講演のテーマは、「政治ばなれとデモクラシーの行方」でした。

参加者の方からは、「政治に対しての“当事者意識”や“実感“の重要性を強く感じました」等のご意見をいただきました。

聴講する学生関谷先生聴講する学生

 

グループワーク

次に、グループワークの時間です。

稲毛区選挙管理委員会事務局から、各地で活躍中の若者選挙啓発グループの照会をした後、

実際に学生・生徒の皆さんで意見交換を行いました。テーマは、1なぜ若者が選挙に行かないのか2どのような啓発を行ったら若者が選挙に関心を持てるようになるかの2つです。まずは、「なぜ若者が選挙に行かないのか」についてです。意見やアイデアをどんどん出していきます。

グループワークする学生

でた意見は付箋に書いていきます。

グループワークする学生

いろいろな意見が出ました!!

グループワークする学生

 

次に、「どのような啓発を行ったら若者が選挙に関心を持てるようになるか」についてです。

1模擬投票の計画を立てる班

2啓発チラシを作る班

3呼び込みの仕方を考える班

の3班に分かれて、イオン稲毛店で行う啓発の計画を立てます。

グループワークする学生

スマホで情報を収集しながら、模擬投票の計画を練っています。

グループワークする学生

チラシの作成は、パソコンも使って作業をしているようです。

グループワークする学生

和気あいあいと、様々な意見を出していただきました!!

 

最後に、各班で話し合ったことを発表しあい、関谷先生や選挙管理委員の方からコメントをいただきました!

おわりに

参加者の方からは、選挙について話し合う良い機会となったとの感想をいただきました。

21日に実施する第2回目では、稲毛区役所からイオン稲毛店に場所を移して、学生さん自身が市民の方に向けて選挙のPR活動を行いました。

お忙しい中、ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

第2回目の様子はこちらからご覧ください。

 

いなげ若者選挙プロジェクト2015~みんなでvote!!~第2日目を開催しました

 

このページの情報発信元

稲毛区 地域振興課

千葉市稲毛区穴川4丁目12番1号 稲毛区役所3階 

電話:043-284-6102

ファックス:043-284-6149

chiikishinko.INA@city.chiba.lg.jp

稲毛区選挙管理委員会事務局
電話:043-284-6104
ファックス:043-284-6189
Email:senkyokanri.INA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)