ホーム > 稲毛区役所 > 稲毛区の紹介 > 稲毛区の組織 > 稲毛区選挙管理委員会 > いなげ若者選挙プロジェクト2016~若者がつくる投票所~を開催しました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年3月1日

いなげ若者選挙プロジェクト2016~若者がつくる投票所~を開催しました

稲毛区選挙管理委員会では、若者を対象とした選挙啓発イベントを開催しております。
平成27年度は、「いなげ若者選挙プロジェクト2016~若者がつくる投票所」をタイトルに、平成28年2月13日(土曜日)に千葉大学を会場として行われました。

イベント概要

  • 日時平成28年2月13日(土曜日)14時00分~17時00分
  • 会場千葉大学西千葉キャンパスけやき会館2階会議室(稲毛区弥生町)
  • 内容
    (1)千葉大学法政経学部関谷昇准教授による講演
    テーマ「これから若者の選挙参加は進むか?」
    (2)グループワーク
    テーマ1「あなたが有権者になったら、選挙に行きますか?」
    テーマ2「もしも、千葉大学に投票所を設置するなら…」

関谷先生の講演

まずはじめは千葉大学法政経学部関谷昇准教授の講演です。「これから若者の選挙参加は進むか?」をテーマに、若者の低投票率の原因やその解消のために必要なことなど、とても興味深い講演をしていただきました。

皆さん、とても熱心に聞いています。

講演01

講演02

 

 

 

 

 

 

グループワーク

次に、グループワークの時間です。
ひとつめのテーマ「あなたが有権者になったら、選挙に行きますか?」です。
集まった同世代の人たちと、政治や選挙について自由に意見を出し合いました。

gw_01

 

「選挙に行く」という意見とともに、
「なんとなくで投票してしまう」という意見も…

 

 

 

gw_02

 

 

選挙管理委員、稲毛区長も興味深く聞いています。

 

 

 

 

選挙に対するイメージができたところで、ふたつめのテーマは「もしも、千葉大学に投票所を設置するなら…」です。現行に捉われず、自由な発想で、千葉大学に投票所ができたら何がしたいか?どうしたら盛り上がるか?を考えていきます。

gw_03

 

 

一人一人の意見はひとつずつ、
ふせんに書いて貼っていきます。


 

 

 

gw_04

 

 

関谷先生に意見を聞いてもらっています。
先生からも「面白いね!」と好評価でした!

 

 

 

 

gw_05

 

 

最後に発表をして、グループで出たアイデアを発表しあいます。笑いもあり、思わずなるほどという声も…

 

 

 

 

おわりに

最後に、関谷先生からご講評いただき、「いなげ若者選挙プロジェクト2016」は閉会しました。
参加者からは、「今まで分からなかった政治のことがよく分かった」「普段はあまり意識することがなかったが、改めて自分の事として考えることが重要だと思った」などの感想がありました。

今年の夏に予定される参議院選挙から、18歳選挙権が施行されます。若者をはじめ多くの人に声をあげてもらうためにも、今後も稲毛区選挙管理委員会では、みなさんが選挙に興味や関心をもてるような啓発活動を続けていきます。

このページの情報発信元

稲毛区 地域振興課

千葉市稲毛区穴川4丁目12番1号 稲毛区役所3階 

電話:043-284-6104

ファックス:043-284-6149

chiikishinko.INA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)