• 採用試験情報
  • 受験申し込み
  • 職員として働く
  • 説明会情報

ここから本文です。

千葉市職員募集トップページ2019 > 厚生労働大臣の指定する科目

更新日:2017年4月14日

厚生労働大臣の指定する科目

厚生労働大臣の指定する科目は次のとおりです。

(a)平成12年3月31日までに大学を卒業した人に適用される科目(32科目)

社会福祉概論、社会福祉事業史、社会福祉事業方法論、社会調査統計、社会福祉施設経営論、社会福祉行政、公的扶助論、児童福祉論、保育理論、身体障害者福祉論、知的障害者福祉論、老人福祉論、医療社会事業論、地域福祉論、協同組合論、法律学、経済学、心理学、社会学、社会政策、経済政策、社会保障論、教育学、刑事政策、犯罪学、倫理学、生理衛生学、公衆衛生学、精神衛生学、医学知識、看護学、栄養学

(b)平成12年4月1日以降に大学に入学した人に適用される科目(34科目)

社会福祉概論、社会福祉事業史、社会福祉援助技術論、社会福祉調査論、社会福祉施設経営論、社会福祉行政論、社会保障論、公的扶助論、児童福祉論、家庭福祉論、保育理論、身体障害者福祉論、知的障害者福祉論、精神障害者保健福祉論、老人福祉論、医療社会事業論、地域福祉論、法学、民法、行政法、経済学、社会政策、経済政策、心理学、社会学、教育学、倫理学、公衆衛生学、医学一般、リハビリテーション論、看護学、介護概論、栄養学、家政学

ただし、平成12年度に大学等に在学していた人については、上記(a)、(b)どちらの科目も適用されます。

指定科目の読替えの範囲について

平成12年度以降は、前述の指定科目名称以外であっても指定科目として認められる範囲(「読替え」と呼称)が規定されました。この読替えの範囲としてあげられている科目名と同じ名称の科目を履修されていれば、この場合も指定科目を履修したこととなります。

(1)厚生労働大臣が指定する科目読替えの範囲(平成12年9月13日厚生省社会・援護局長通知)

読替えの範囲(平成12年度以降の卒業者から適用)(PDF:153KB)(別ウインドウで開く)

(2)厚生労働大臣が指定する科目読替えの範囲(平成21年4月1日以降に大学に入学した人)(平成20年7月31日厚生労働省社会・援護局長通知)

読替えの範囲(平成21年4月1日以降に大学に入学した人)(PDF:174KB)(別ウインドウで開く)

(3)厚生労働大臣が指定する科目読替えの範囲等の一部改正について(平成25年3月28日厚生労働省社会・援護局長通知)

読替えの範囲の一部改正((1)の改正です)(PDF:187KB)(別ウインドウで開く)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)