ホーム > イベントカレンダー > 牛乳パックを使った生ごみ肥料化講習会

ここから本文です。

更新日:2017年7月1日

牛乳パックを使った生ごみ肥料化講習会

通称

牛乳パックを使った生ごみ肥料化講習会

要約

身近にある牛乳パックを活用して生ごみを肥料化してみませんか?
生ごみの肥料化方法がわかる講習会を開催します。

・牛乳パックを活用した生ごみ肥料化の方法
・肥料化に必要なEMぼかし作り体験
(作ったEMぼかしは持ち帰りが可能です。)
・生ごみ減量機器等の使用方法

期間

  • 2017年7月25日(火曜日)10時00分から2017年7月25日(火曜日)12時00分

場所

対象者

市内在住・在勤・在学の方

人数

30人※応募多数の場合、抽選

料金

無料

持ち物

・牛乳パック
・少量の生ごみ
・作ったEMぼかし(1~2Kg)を持ち帰るための袋
・筆記用具
・汚れても良い服装(または、エプロン等)
・手袋(米糠アレルギーの方のみ)
※一部変更となる場合があります。

申込方法

往復はがき、FAX、電子申請で、(1)申込者の住所、(2)申込者の氏名(ふりがな)、(3)申込者の電話番号(FAXがあればFAXも)及び(4)参加人数を明記のうえ、7月12日(水曜日)までに廃棄物対策課あてお申込みください。

開催区

中央区

開催場所

千葉市中央コミュニティセンター5階多目的室

郵便番号

260-0026

住所

千葉市中央区千葉港2-1

主催、共催、後援

主催

千葉市環境局資源循環部廃棄物対策課

このページの情報発信元

環境局資源循環部廃棄物対策課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5379

ファックス:043-245-5624

haikibutsutaisaku.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)