ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > 産業廃棄物 > 多量排出事業者の処理計画

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

多量排出事業者の処理計画

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、産業廃棄物の多量排出事業者(前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上(特別管理産業廃棄物にあっては50トン以上)である事業場を設置している事業者)は、産業廃棄物の減量等に関する処理計画を作成し、市長へ提出することが義務づけられています。(法第12条第9項及び第12条の2第10項)

また、前年度に処理計画を提出した事業者は、その実施状況についても報告することが義務づけられています。(法第12条第10項及び第12条の2第11項)

なお、多量排出事業者の処理計画及び実施状況の報告の内容は、公表することとなっています。(法第12条第11項及び第12条の2第12項)


事業者による原材料の購入から製品の設計・製造段階又は排出、処理段階等において産業廃棄物の減量化・再資源化及び適正処理の一層の推進を図るため、産業廃棄物の多量排出事業者に該当する事業者は、下記により処理計画の作成・実施状況の確認をしてください。

産業廃棄物管理票交付等状況報告書において、数量が1,000トン以上(特別管理産業廃棄物にあっては50トン以上)の場合は、必ず処理計画書を提出してください。

該当する事業者の区分(PDF:66KB)

1.処理計画について

1.1.対象事業者

千葉市内における前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上(特別管理産業廃棄物にあっては50トン以上)である事業場を設置している事業者

1.2.処理計画書作成方法

多量排出事業者が作成する処理計画は、次の事項を記載して作成しなければなりません。(規則第8条の4の5及び第8条の17の2)

  1. 氏名又は名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名
  2. 計画期間
  3. 当該事業場において現に行っている事業に関する事項
  4. 産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の処理に係る管理体制に関する事項
  5. 産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の排出の抑制に関する事項
  6. 産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の分別に関する事項
  7. 自ら行う産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の再生利用に関する事項
  8. 自ら行う産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の中間処理に関する事項
  9. 自ら行う産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の埋立処分又は海洋投入処分に関する事項
  10. 産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の処理の委託に関する事項

国では、多量排出事業者が上記に従った処理計画を作成するために必要な事項を定めた「多量排出事業者による産業廃棄物処理計画及び産業廃棄物処理計画実施状況報告策定マニュアル」を策定しています。

マニュアル ダウンロード(PDF:8,088KB)
作成例 ダウンロード(PDF:1,473KB)

処理計画の提出に当たっては、作成した処理計画に「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則」で定める下記の様式により作成ください。

産業廃棄物処理計画書(様式第2号の8) 【Word形式】(ワード:32KB)
特別管理産業廃棄物処理計画書(様式第2号の13) 【Word形式】(ワード:114KB)

2.処理計画の実施状況の報告について

2.1.対象事業者

前年度に多量排出事業者として処理計画書を提出した事業者

2.2.実施状況報告書作成方法

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則」で定める下記の様式により報告してください。

産業廃棄物処理計画実施状況報告書
(様式第2号の9)
【Word形式】(ワード:38KB)
【Excel形式】(エクセル:22KB)
特別管理産業廃棄物処理計画実施状況報告書
(様式第2号の14)
【Word形式】(ワード:55KB)

3.提出期限

毎年6月30日までに提出

4.提出部数

電子媒体での提出:1部(CD-R、電子申請(ちば電子申請サービス)等)

紙ベースでの提出:正本1部、副本1部(郵送の場合は、返信用封筒を同封)
(電子メールでの提出は不可)

※インターネットによる公表を行うため、

  • 電子媒体(CD-R、電子申請等)での提出をお願いします。
  • 代表者印等の押印はしないでください。
  • 個人情報や公表に差し支える情報などは記載しないでください。

5.提出先・お問い合わせ先

〒260-8722
千葉市中央区千葉港2-1
千葉中央コミュニティセンター2階
千葉市環境局資源循環部
産業廃棄物指導課事業所係
TEL:043-245-5682(直通)

6.処理計画及び実施状況報告書の公表

処理計画書及び実施状況報告書の提出があった場合は、提出された書類をインターネットにより当該年度の10月頃から1年間公表します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

環境局資源循環部産業廃棄物指導課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5682

ファックス:043-245-5689

sangyohaikibutsu.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)