ここから本文です。

更新日:2017年7月12日

清掃工場での搬入物検査

千葉市では、資源物の有効利用と焼却ごみの削減を推進するため、清掃工場において、持ち込まれる事業所ごみの中身を検査して、資源物や搬入不適物があった場合には、持ち帰りの指示や、排出ルールに関する啓発を行っています。

搬入物検査実施中の写真 へらそうくん 搬入物検査実施中の写真(JPG:733KB)
「焼却ごみ1/3削減」キャラクター
へらそうくん

実施方法

清掃工場に事業所ごみを搬入する車両をランダムに選んで、その搬入物の中身を検査します。ごみピットに投入する前に、搬入物を専用のステージなどに降ろして点検する方法と、ごみピットに投入する際に目視で内容物をチェックする方法があります。
資源物や搬入不適物が混入されていた場合には、持ち帰り等を指示したり、排出ルールについての指導を行ったりします。
資源物や搬入不適物を排出した事業者を確認できた場合は、後日、排出事業者への指導を行います。

<搬入物検査で見つかった資源物・搬入不適物の例>

紙類の写真 リサイクル可能なOA古紙の多さに驚くちはなちゃん
段ボールの写真 段ボールの搬入に苛立つちはなちゃん
発泡スチロールの写真 発泡スチロールの搬入を嘆くちはなちゃん

リサイクル可能な古紙は、古紙回収庫を利用したり、古紙リサイクル業者に引き取ってもらったりしてください

実施場所

搬入物検査は、千葉市内3か所の清掃工場で行っています。

実施結果

  平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
検査台数(台) 7,748 8,112 11,485 17,920 20,017

18,122

18,356 15,032
不適正台数(台)
(うち持帰り台数)
287
(12)
771
(7)
125
(69)
120
(15)

339
(232)

277

(196)

263

(211)

203

(151)

「不適正台数」とは、搬入物に資源物や搬入不適物が混入されていた車両の台数です。

このページの情報発信元

環境局資源循環部廃棄物施設課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5653

ファックス:043-245-5473

shisetsu.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)