• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年3月11日

違法な不用品回収業者にご注意ください!!

軽トラックなどで市内を巡回し、廃家電製品等の不用品の処理を請け負う業者や、空き地等に拠点を構え、無料回収と看板を掲げている業者が見受けられます。

これらの業者は千葉市において「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に基づく「一般廃棄物収集運搬業」の許可を受けておらず、廃棄物の収集や処分を行うことは違法となります。この法律では、ごみの排出者である皆さんにも排出したごみを適正に処理する責任が求められています。

また、違法な不用品回収業者から高額な料金を請求されるというトラブルが発生しており、海外での不適正処理の事例も報告されています。

「捨てるのはもったいない」「リサイクル」「市の処理料金より安い」という宣伝により安易に依頼すると、トラブルや不法投棄の元になりやすいので注意が必要です。

不用品回収業者を利用しないでください

以下のようなトラブルや事例が発生しています。

不適正な処理による環境汚染

  • 不用品回収業者に回収された廃家電の多くは不法投棄されたり、国内外おいて不適正に処理されています。
  • 冷蔵庫、エアコンにはオゾン層の破壊や地球温暖化を引き起こすフロンガス、古いテレビには有害な鉛が含まれているため、適正に処理しないと環境汚染や健康被害につながってしまいます。
料金に関するトラブル
  • 悪質な業者による高額請求など、消費者生活センターへ多くの相談が寄せられています。
  • 無料だと思って頼んだら、不用品をトラックに積み込んだ後で高額な見積りを出され、支払いを余儀なくされる。
  • 不用品の回収は無料または買い取りだが、修理代・作業代と称して料金を請求される。

家庭ごみを取り扱うには、市の「一般廃棄物収集運搬業」の許可が必要であり、千葉市ではこの許可を取得していても、「一時多量ごみ」や「適正処理困難物」の回収など、特別な場合を除き、家庭からの不用品回収は認めていません。また、千葉市の許可を得ている業者が、スピーカー放送等による巡回回収を行うことはありません。
地上デジタルテレビ放送移行に伴い、アナログテレビの処分を行う方が増えている中、このような業者の営業行為と出会う機会が増えているため、十分に注意してください。


市民の皆様には、適正なルートによりごみの処理を行うようお願いします。

まだ使える!どうしても「ごみ」として処分したくない場合

以下の基準を満たしていますか?

  • 適切な保管や品質管理がされている
  • 製品として市場がある
  • ごみとして処分する意思はない

⇒各区役所の「リサイクル情報コーナー」をご利用いただくか、
都道府県公安委員会による古物営業法上の許可を持つ業者へ売却してください。

不用品回収業者に関する情報をお寄せください。

ポストにチラシが投函された場合や巡回しているトラックを見かけた場合、空き地で不用品回収を行っている業者を見かけた場合など、不用品回収業者に関する情報をお寄せ下さい。

調査を行い、違法と認められた場合は市が指導を行います。

 

このページの情報発信元

環境局資源循環部収集業務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5248

ファックス:043-245-5477

shushugyomu.ENR@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)