• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

化学物質の排出量・移動量の集計結果

「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(化学物質排出把握管理促進法又はPRTR法)」に基づき、千葉市内の事業者から届出があった平成29年度分の化学物質の排出量・移動量について、市独自に集計した結果がまとまりましたので公表します。

集計結果の概要

1.届出事業所数

 

年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

千葉市内

175(県内の13.6%)

174(県内の13.6%)

172(県内の13.1%)

164(県内の13.0%)

158(県内の12.6%)

千葉県内

1,284

1,281

1,312

1,266

1,250

全国

35,974

35,573

35,274

34,668

34,253

届出事業所数の推移

2.届出排出量・移動量

 

年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

千葉市内

571トン(県内の9.3%)

545トン(県内の8.4%)

575トン(県内の9.6%)

591トン(県内の10.6%)

585トン(県内の11.0%)

千葉県内

約6.2千トン

約6.5千トン

約6.0千トン

約5.6千トン

約5.3千トン

全国

約160千トン

約159千トン

約154千トン

約151千トン

約152千トン

届出排出量の推移

 

年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

千葉市内

1,069トン(県内の8.7%)

1,507トン(県内の10.4%)

2,844トン(県内の16.5%)

1,707トン(県内の10.5%)

1,838トン(県内の13.1%)

千葉県内

約12千トン

約14千トン

約17千トン

約16千トン

約14千トン

全国

約215千トン

約224千トン

約224千トン

約224千トン

約235千トン

届出移動量の推移

3.届出排出量が多い物質(平成29年度実績)

千葉市分の届出中で排出量が多い上位3物質は、ノルマル-ヘキサン(138トン:23.5%)、キシレン(123トン:21.1%)、トルエン(83トン:14.1%)となっています。

前年度より、ノルマル-ヘキサン及びキシレンは増加、トルエンは減少しました。

4.届出移動量が多い物質(平成29年度実績)

千葉市分の届出中で移動量が多い上位3物質は、クロム及び三価クロム化合物(1,101トン:59.9%)、キシレン(137トン:7.4%)、マンガン及びその化合物(131トン:7.1%)となっています。

前年度より、クロム及び三価クロム化合物、キシレン並びにマンガン及びその化合物のいずれも増加しました。

5.各年度の公表資料

平成29年度公表資料(PDF:1,137KB)

平成28年度公表資料(PDF:1,115KB)

平成27年度公表資料(PDF:1,174KB)

平成26年度公表資料(PDF:734KB)

平成25年度公表資料(PDF:1,218KB)

平成24年度公表資料(PDF:777KB)

平成23年度公表資料(PDF:1,040KB)

 

戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境保全課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5141

ファックス:043-245-5553

kankyohozen.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)