ホーム > 市政全般 > 環境・都市計画 > 環境 > 水環境の保全 > 印旛沼環境基金公開講座のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年11月15日

印旛沼環境基金公開講座のお知らせ

第5回 いんば沼の生きものたちの変遷

印旛沼は水道用水や農・工業用水の水がめとして、また憩いの場として、今を生きる私たちにとってかけがえのない財産です。しかし、その財産も歴史を辿ってみるといろいろな苦難の中で多くの流域住民によって大事に守られ受け継がれてきました。今年度の公開講座は、「印旛沼の歴史と環境」をテーマに印旛沼の誕生から今日までにおける歴史、特に日本における歴史的な背景の中で印旛沼がどのように取り扱われてきたかについての視点を据え、話を展開します。

開催日時

平成29年12月2日土曜日 13時30分~16時00分

講師

公益財団法人 印旛沼環境基金上席研究員 本橋敬之助氏

場所

ミレニアムセンター佐倉ホール

定員

100名(先着順)

申込方法

佐倉市役所環境政策課へ電話または電子メール

氏名(ふりがな)、住所、電話番号をお知らせください。

電話:043-484-4278

kankyoseisaku@city.sakura.lg.jp

受付開始日

平成29年11月15日から

受付時間は、平日午前8時30分~午後5時です。

主催

佐倉市・公益財団法人印旛沼環境基金

 


 

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境保全課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5183

ファックス:043-245-5553

kankyohozen.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)