ホーム > イベントカレンダー > 里山保全活動体験

ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

里山保全活動体験

要約

里山の樹木は二酸化炭素の吸収など地球温暖化抑制に大きな役割を果たしています。その里山を守るために活動している人たちがいます。この人たちが普段どのような活動をしているか、一緒に体験してみませんか。

〈〈プログラム〉〉
1.植樹
クヌギ・コナラ・ケヤキ・ヤマザクラ等を植えます
2.里山保全体験
里山ボランティアの人たちと一緒に木や竹をきり、森林を整備します
※作業の状況により、一部内容変更の可能性があります

昨年度里山保全活動体験の様子

昨年度の里山保全活動体験の様子

期間

  • 2018年3月3日(土曜日)9時00分から2018年3月3日(土曜日)13時00分

雨天延期:2018年3月4日(日曜日)9時00分から2018年3月4日(日曜日)13時00分

場所

対象者

どなたでもご参加いただけます
※小学3年生以下は保護者同伴

人数

40名※多数の場合は抽選

料金

無料

持ち物

昼食、飲み物、タオル、軍手
※汚れてもよい服、靴でご参加ください

参加方法

事前申込制

申込方法

参加を希望される方は、郵便番号、住所、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢(学年)、電話番号、FAX番号、「里山保全活動体験申込みの旨」を明記のうえ、郵送、FAX又は電子メールで、2018年2月23日(金曜日)(必着)までにお申込みください。
市から、雨天延期の連絡などを行うことがありますので、連絡先は必ず明記してください。
【申込先】
〒260-8722千葉市中央区千葉港1-1
千葉市環境保全課温暖化対策室(千葉市地球温暖化対策地域協議会事務局)
TEL:245-5199
FAX:245-5553
Email:kankyohozen.ENP@city.chiba.lg.jp

開催区

若葉区

開催場所

とみだの森(千葉市若葉区富田町696-1-2)
※集合・解散場所は「富田さとにわ耕園」(千葉市若葉区富田町711-1)

アクセス

富田さとにわ耕園へのアクセス方法
千葉モノレール「千城台」駅から千葉市コミュニティバス【おまごバス(片道:大人200円、中学生以下100円)】に乗り、「富田町原田池」バス停下車(千城台駅8時23分発→富田町原田池8時37分着)
車でお越しの方は、国道126号「宮田交差点」より四街道方面へ。
「富田入口」交差点を右折後約900m進んで左折、約700m。
※「とみだの森」は、「富田さとにわ耕園」から徒歩5分のところにあります。

主催、共催、後援

主催

千葉市地球温暖化対策地域協議会(ちばし温暖化対策フォーラム)
実施協力:(特非)ちば森づくりの会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境保全課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5183

ファックス:043-245-5553

kankyohozen.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)