ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 環境局 > 環境局長のメッセージ一覧 > 「まだ食べられる、使える」を誰かのために~手つかず食品などの回収を行います~

ここから本文です。

更新日:2016年10月1日

「まだ食べられる、使える」を誰かのために~手つかず食品などの回収を行います~

環境局長の黒川です。

千葉市では、現在、「食品ロス」の削減に力を入れています。

まだ食べられるのに捨てられてしまっている食品は、全国で年間約632万トンにのぼり、事業者から排出されているものが約330万トン、残りの半分、約302万トンは、皆さんの家庭から排出されています。

事業者から出る食品ロスは、新商品の販売に合せて店頭から撤去されたものや売れ残り、製造過程での印刷ミスなどによる規格外品、飲食店で発生する食べ残しなどです。また、家庭から出る食品ロスは、食べ残しや賞味期限切れによる廃棄です。

このように多くの食品が捨てられている現状がある一方で、日本の食料自給率は低下傾向にあり、多くの食料を海外からの輸入に頼っている現実があります。

そこで、皆さんが「もったいない」と思いながらも捨ててしまっている食品を回収し、ボランティア団体等を通じて生活困窮者等へ寄付する取組みを行い、食品ロスの削減を推進するとともに、サイズが合わずに使えなくなった子ども用の紙おむつなども併せて回収・活用することで、焼却ごみの削減を図ります。

手つかず食品等の回収

回収品目

(1)手つかず食品

穀類(麺類、小麦等。米は不可。)、インスタント食品・レトルト食品、菓子類、飲料(酒類不可)、

保存食品(缶詰、瓶詰等)、乾物(のり、豆等)、調味料各種、食用油

(2)紙おむつ(子ども用・大人用)

(3)ペットフード、ペットシート(犬・猫用)

※回収条件があります。詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

http://www.city.chiba.jp/kankyo/junkan/haikibutsu/28tetukazusyokuhinnado-mochikomi.html

回収場所

各区の区民まつり

 

実施日時 イベント 会場
10月2日(日曜日)9時20分~15時40分 美浜区民フェスティバル 稲毛海浜公園(美浜区高浜7)
10月16日(日曜日)9時30分~15時 稲毛区民まつり 穴川中央公園(稲毛区穴川4)

10月16日(日曜日)10時~16時

中央区ふるさとまつり 中央公園(中央区中央1)
10月23日(日曜日)10時~15時 花見川区民まつり 花島公園(花見川区花島町)
11月6日(日曜日)9時30分~14時30分 若葉区民まつり 東京情報大学(若葉区御成台4-1)
11月6日(日曜日)10時~15時 緑区ふるさとまつり 昭和の森(緑区土気町22)

食べきりキャンペーン

昨年度に引き続き、今年度も飲食イベント「ちーバル2016」やホテルと連携して、食べきりキャンペーンを実施します。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

http://www.city.chiba.jp/kankyo/junkan/haikibutsu/28tabekiri.html

 

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎4階

電話:043-245-5234

ファックス:043-245-5557

somu.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)