ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > 経営・起業の支援 > 経営 > 平成27年度千葉市戦略的CSRセミナーの参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2018年2月23日

平成27年度千葉市戦略的CSRセミナーの参加者を募集します

CSRに興味はあるがどうしていいかわからない
自社の事業にからめて社会貢献をしてみたい
CSRを通じて自社の企業価値を向上させたい

貴社でそういったニーズはありませんか?
千葉市では、企業が自らの事業領域に関連した社会課題の解決を図ることで、企業価値を向上させることができる「戦略的CSR」への取り組みについてセミナーを開催いたします。

今回は敬愛大学でCSRが専門の粟屋仁美准教授を講師に迎えます。

粟屋先生の面白くわかりやすいCSRに関するお話と、パネリストによる事例紹介をうかがいましょう。

最後のグループワークでは、他の会社の方との交流を通し、課題からビジネスのヒントを見つけることがねらいです。

詳細(チラシデータ)(PDF:1,843KB)

1 開催日時

平成28年3月22日(火曜日)14時00分~17時00分  ※終了しました

2 会場

画像に関する簡単な説明

千葉市ビジネス支援センター(外部サイトへリンク) 13階 会議室3(きぼーる内)

千葉市中央区中央4-5-1

3 対象者及び定員

CSRに興味のある方(企業のCSR担当者など)40名

4 セミナー概要

セミナーのテーマ

「CSRを企業価値向上につなげる戦略的CSRという考えを知っていただく」

  1. 従来のCSRは、「社会貢献」的な参加が多かったが、利益に直結しない一方的な「社会貢献」的な参加は、事業継続性の面から課題があること。
  2. 自らの事業領域に関連した社会課題の解決を図ることで企業価値を向上させることができる「戦略的CSR」があること。
  3. 業態によって、社会貢献の形は様々であること。
  4. 地域の課題から、ビジネスチャンスに結び付ける発見を学ぶこと。

内容

  • 講師紹介
  • 事業を通しての社会貢献
  • 経営戦略とCSR などなど

 

参加予定企業

廃電線リサイクル処理機のパイオニア。オリジナリティ溢れる製品で循環型社会に貢献。自社の廃電線処理機を使った障害者の工賃向上に取り組み中。

お届けサービスによる見守り活動、高齢者雇用、大規模災害時の物資支援や早期営業再開など、社会の課題に対しても近くて便利を目指して取り組み中。

「顧客感動」の経営理念で、「平屋の街をつくる」など、コミュニティの生まれる街づくりを行っています。最近は中央区椿森にツリーハウスとコミュニティスペース「椿森コムナ」をオープン。

5 講師・コーディネーター紹介

粟屋 仁美氏(あわや ひとみ)
敬愛大学経済学部経営学科 准教授
博士(経営管理学)
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科博士課程修了
専門は、CSR(企業の社会的責任)論、戦略論
著書『CSRと市場-市場機能におけるCSRの意義-』(2012)立教大学出版会
その他著書、論文多数

6 参加申込先・問い合わせ先

下記申込み内容を記載の上、E-Mailにてお申込み下さい。

  • 貴社名
  • 参加者名、役職
  • 連絡先(所在地、電話番号、FAX、E-Mail)

参加申込と問い合わせは下記までお願いいたします。

千葉市経済農政局経済部経済企画課
〒260-8722 千葉県千葉市中央区千葉港1-1
TEL:043-245-5275 FAX:043-245-5558
E-mail:ipu@city.chiba.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部経済企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5275

ファックス:043-245-5558

keizai.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)