ホーム > 魅力・観光 > イベント・観光・市の紹介 > イベント > 千葉市・市原市・四街道市 三市連携の地産地消「恵方巻きイベント」を開催します!

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

千葉市・市原市・四街道市 三市連携の地産地消「恵方巻きイベント」を開催します!

千葉市、市原市、四街道市による広域連携の一環として、三市それぞれの魅力を知っていただくため、三市の食材を使った恵方巻き(祭り寿司)・恵方ロールを製作します!
また、地元保育園児による恵方巻きの体験イベントも行います!ぜひ、お立ち寄りください!!

千葉市・市原市・四街道市の三市の食材を使った「三市祭り寿司」振る舞い

三市祭り寿司
(1)日時
平成30年2月2日(金曜日)13時30分~14時00分
(2)場所
そごう千葉店地階まつりの広場(中央区新町1000)
(3)内容
三市の食材を使って、各市の花を描いた3種類の恵方巻き(祭り寿司)を用意(JA千葉みらい四街道地区女性部の協力による)。
3種類1セットで会場で先着50名に無料で振る舞います。(※なくなり次第終了)
(4)「三市祭り寿司」に使用する三市の食材
≪千葉市≫
千葉海苔…千葉市は海苔の消費金額が全国第2位(平成28年度)
土気からし菜…千葉市緑区土気地区で300年以上前から栽培されてきた伝統野菜
≪市原市≫
…「音信米(おとずれまい)」平成3年度に献上米に選出された市原市自慢のお米
≪四街道市≫
…ふるさと納税返礼品としてラインナップされている四街道市自慢商品

「三市の食材を使った6mロング恵方巻づくり体験」

(1)日時
平成30年2月2日(金曜日)13時00分開始(※30分間を予定)
(2)場所
そごう千葉店地階まつりの広場(中央区新町1000)
(3)内容
JA千葉みらい四街道地区女性部、千葉県海苔問屋協同組合、千葉海苔消費日本一実行委員会の指導のもと、地元保育園児が、三市の食材(同上)を使った「6mロング恵方巻き」作りに挑戦します!
(参加者募集済。開始時刻先着順で若干名当日参加可。)

千葉市・市原市・四街道市の三市の食材を使った「恵方ロール」販売

恵方ロール
(1)日時
平成30年2月3日(土曜日)10時00分から販売終了まで
(2)場所
そごう千葉店地階洋菓子売場(中央区新町1000)
(3)内容
千葉市のパティスリーサチアージュが特別製作。
節分の2月3日にちなんで、23個の限定販売。※販売価格850円(税込918円)
(4)「恵方ロール」に使用している三市の食材
≪千葉市≫
ブルーベリー…千葉市の観光農園では、初夏~真夏にかけて、ブルーベリー狩りが楽しめます!
緑茶粉末…千葉県のエコ農産物認証を獲得した安心安全のお茶
≪市原市≫
梨ムース…江戸末期から栽培されている特産品「いちはら梨」を使った梨ベース(ジュース用のシロップ)を使用しています。
≪四街道市≫
卵、苺…どちらも、ふるさと納税返礼品としてラインナップされている四街道市自慢商品です!

三市のPRブース

今回のイベントに合わせて、今回使用した三市の食材等のPRブースを設けます!
※開催日:平成30年2月2日(金曜日)、場所:そごう千葉店地階まつりの広場

このページの情報発信元

経済農政局経済部経済企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5273

ファックス:043-245-5558

keizai.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)