ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

就任にあたって

 

 

 4月1日付けで経済農政局長に就任した加瀬秀行です。よろしくお願いします。

 経済農政局では、これまで企業立地の促進などの経済対策を進めてきており、本市の産業の活性化に一定の効果が出てきているものと考えています。

 その一方で、農業分野についてはいわゆる農地利用に係る「岩盤規制」なども多く、なかなか改革が進んできていませんでしたが、これまでさまざまな検討を行い、本年度からは「農地銀行補助制度」など企業参入などを進めるための新たな補助制度をスタートさせ、ようやく農業の成長産業化の準備が整ってきました。なお、こうした農業分野の改革にあたっては、農業委員会の協力が不可欠でした。法改正を受けて平成29年7月に誕生した新しい農業委員会は、会長の強力な指導力のもと、様々な改革を進めておりますが、昨年度には市長に対して農地利用の最適化を進めるための提言を行い、市はこれを受ける形で新たな補助制度等を整備することができました。

 このように経済や農業分野については方向性が示されつつありますが、観光分野や卸売市場の運営、競輪事業の実施などまだまだ課題は多く残されています。特に、これからの経済農政局の最も重要な分野となる雇用について、少しお話をさせていただきます。

 景気は依然緩やかな回復傾向が続いていますが、これに伴う人手不足は深刻で市内企業でも人材確保が喫緊の課題となっています。特に、求職者が事務系に偏る一方、技術系・福祉系職種の人材不足が著しいという、いわゆる「雇用のミスマッチ」が深刻化してきています。この解消のためには、短期的には企業に対するアドバイザーの派遣や、様々な職種を実際に経験していただくインターンシップ促進事業などを実施します。また、中長期的には義務教育直後からの意識啓発を進めるため、小学校、中学校、高等 学校、高等学校卒業後と4つのライフステージごとに、起業家精神の醸成や職業情報の提供を進めていきます。加えて高等学校以上のステージにおいては、市内の職業訓練校(ポリテク)等の活用も積極的に進めていきます。こうしたライフステージごとのキャリア教育を教育委員会とも連携しながら進め、「雇用 のミスマッチ」の解消に努め、市内企業の人手不足解消等につなげてまいります。

 結びになりますが、経済農政局のこのような取り組みに市民の皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げ、就任のごあいさつとさせていただきます。

このページの情報発信元

経済農政局経済部経済企画課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5273

ファックス:043-245-5558

keizai.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)