ホーム > 魅力・観光 > 無料誌「千葉あそび」(季刊/最新号)海、里、まちを満喫できるプランを紹介!

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

無料誌「千葉あそび」 海、里、まちを満喫できるプランを紹介!

バナー 

 千葉市・市原市・四街道市では、市内の「海、里、まち」を満喫できる体験観光プランを紹介した季刊の無料誌「千葉あそび」を発行しています。千葉市・市原市・四街道市を舞台にした「楽しみ方」を提案し、皆さんに多くの体験参加の機会をご提供します。

 また、千葉あそびにプランの掲載を希望する市内の企業・団体様を募集しています。

2018秋・冬号掲載の17プラン(10月1日(月)~12月31日(月))

1. 工場夜景観賞@千葉ポートタワー

プラン1「日本夜景遺産」にも認定された千葉ポートタワーの屋上を特別開放して、夕景から夜景への変化を楽しむプラン。夜景の撮影に長けた“夜景案内人”が撮影テクなど伝授!「夜景の魅力ミニ講座」では夜景写真の魅力と撮影ポイントを徹底解説します。特別公開される鉄骨構造を見学。そしていよいよ地上125mの屋上展望デッキで絶景パノラマを堪能します!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

2.工場夜景とレーザーショーを楽しむ!10月はダイヤモンド富士、11月は生演奏付

プラン210月5日「第9回全国工場夜景サミットin千葉・市原」の開催記念プラン!10月は琥珀色の工場夜景に加え、「ダイヤモンド富士」を海から観るチャンス!! 全ての催行日で実施される、千葉共同サイロ株式会社の壁面にレーザー光線で図柄などを描く音と光のショー「レーザービルボード」も必見! 11月のクルーズでは、クラリネット四重奏「BOBO」による演奏付♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

3.キッズ限定!舞台のおしごと@GEAR

プラン3“ノンバーバルエンターテイメント(=セリフの無い劇)”「ギア」がイーストバージョンとして関東に初上陸してから12月で1周年。これを記念して、舞台を支えるスタッフの仕事を「アシスタント」として体験する小学生限定のプランを企画しました! 朝礼に始まり、準備が整ったらお客様をお出迎え。公演は保護者と鑑賞できます。最後は「体験終了証」を進呈!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

4.晩秋の紅葉&史跡散策in四街道市

プラン4晩秋の午前の清々しい空気のなか、紅葉や山野草を愛でながら史跡を巡るハイキング。四街道市指定文化財である出羽三山供養塔や長屋門、巨木の公孫樹(イチョウ)などを、案内人の歴史語りに耳を傾けながら見学します。昼食は、豊かな自然が残る「むくろじの里山」でアンテナショップicoba特製「お楽しみ弁当」をいただきます!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)

 

5.「やみつき人参」収穫体験!10月は”煎り落花生”作りも!

プラン5「野菜ソムリエサミット2017」で銀賞を獲得した「やみつき人参」を作る染谷農園での収穫体験。畑で掘り取ったら、まずはその場で食べてみましょう!  お土産用の収穫の後は、混じりっけ無しのニンジン100%ジュースをいただきます。10月はニンジンに加え、畑で乾燥中の落花生「千葉半立」種を摘み取って “煎り落花生”作りも行います!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

6.冬野菜でサラダ&落花生油絞り体験!冬の畑ならではのランチ&お土産を

プラン6タンジョウ農場で、この時期ならではのサラダにぴったりの野菜を摘み取ったら、敷地内のレストランで新豆落花生を使った特製ランチ(お子さまはキーマカレー)をいただきます! ランチの後には、珍しい落花生油の搾りの実演&搾った油を使ったドレッシングの作り方を伝授。落花生油は収穫した野菜と一緒にお土産としてお持ち帰りいただきます!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

7.さつまいも掘りor味噌づくり 秋~冬の里山で大地の恵みを存分に!

プラン7里山あそびが体験できる谷当工房から、秋の味覚を楽しむ2プランが登場。プラン①は、完全無農薬で育ったさつまいも「紅はるか」を掘り、自家製の石窯で焼き芋に。その後、特製「さつまいも蒸しケーキ」と一緒に味くらべ。プラン②は、地元の新大豆とコシヒカリの麹を原料に、無添加で本物の味噌を作る寒仕込み教室。作業後は石窯味噌焼きおにぎり&お味噌汁を♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

8.生かじり&炭火焼き&ゴロっとカレー 長ネギ畑で秋のネギ収穫グルメ祭り!

プラン8富田町野口農園の採れたて長ネギを、畑で食べる贅沢なプランの登場です! まずは、お土産用のネギを収穫しながら、みずみずしさと甘さに驚く『生』でガブリ! 続いて、サッと焼き上げることで甘みがいっそう引き出される『炭火1本焼き』。そして、生産者オリジナルの『ゴロッとネギカレー』をいただきます!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

9.生産者考案の簡単トマト料理付き!旨みたっぷりな秋冬ミニトマト

プラン9夏以上に“秋から冬にかけて”旨みを増すミニトマト。その美味しさの秘密を、若手生産者がレクチャーします。今年の春に完成した大型ハウスで実際に摘み取り、その場でいただきます。さらに、生産者が「俺の(!?)トマト飯!」と呼んでいる、裂けてしまったミニトマトを活用した簡単お手軽リゾットを作ります。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

10.旬のさつまいもでしっとりタルトづくり♪

プラン10スイーツ作りが初めてでも、周りを気にすることなく自分のペースで楽しくできちゃう♪ 今回は千葉の味覚、旬のさつまいもをたっぷり使ったタルト作りです。ワンホール(15cm)をお持ち帰りできるから、ハロウィンやクリスマスの食卓を飾るのもよし! また、プレゼント用としてもどうぞ♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

11.月星紋orオオガハスの”動く彫刻”紙製モビール作り

プラン11紙やプラスチックを紐などで吊るす“動く彫刻”とも呼ばれる「モビール」を作るプラン。光を透過する紙「ローズウィンドウペーパー」を使い、デザインには千葉市の花「オオガハス」と“ツキを呼んで勝ち(星)を拾う”千葉氏の家紋「月星紋」のどちらかを選んで、ほかの模様と組み合わせて完成させます。お子様のみでの参加も安心です!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

12.本田圭佑選手プロデュースのスポーツ施設で女性限定フットサル教室!

プラン12女性だけで思い切りフットサルを楽しんでみませんか? 場所は、W杯での活躍やメルボルンVへの移籍、カンボジア代表GMへの就任など話題に事欠かないスーパースター・本田圭佑選手がプロデュースするスポーツ施設「ZOZOPARK」。元なでしこリーガーの現役サッカースクールコーチがレッスンを提供。コーチも同じフィールドでミニゲームを楽しみます!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

13.国「特別史跡」指定1周年記念!”イタリアン”で身近に感じる縄文文化

プラン13およそ5000年前から2000年以上にわたって縄文人の食を支えた貝「イボキサゴ」をイタリアンで実際に味わってみましょう! 食事の前には学芸員が「縄文の暮らしの美&自然」と題し、「エコ」と「暮らしやすさ」をキーワードに縄文時代の千葉について解説します。そのあと、イボキサゴを前菜・パスタ・デザートの3品のイタリアンで楽しみます

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

14.写経・座禅・精進料理で静かな秋の一日を

プラン14千葉氏ゆかりのお寺・本円寺で修行体験! 願いを込めて写経をしたら、写経に仏様の功徳をいただけるようにお経をあげて座禅をします。お経をあげた写経は住職の作った木札とともに袋に入れてお守りの完成です! お待ちかねの精進料理は、千葉県産の野菜のみで作られた“千葉あそび限定”のメニュー。食後は住職の法話を拝聴しましょう!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

15.時代衣装で日舞所作体験&舞台芸術の鑑賞

プラン15選べる衣装は100種類以上!プロの着付けで芸者、舞妓、町娘、姫etc.好きな衣装に着替えて、大和撫子になりきり! 日舞の所作で美しい立居振舞を身につけましょう。日本舞踊家の舞を間近で鑑賞した後は、時代衣装で記念撮影。日本の伝統的な舞&踊を併せ持つ日本舞踊。華やかな和の伝統的な装いで心磨きはいかがですか?

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

16.プロが学ぶ茶室ではじめの一歩!茶道入門プラン

プラン16着物から茶道具、茶室建築までと幅広く取り扱う、全国でここだけしかない茶道会館で貴重な茶道体験をしてみませんか?普段は公開していない茶室の舞台裏を見学し、器の見方や茶道具について学んだ後、先生の指導のもといよいよお抹茶淹れに挑戦。千葉あそび特製お茶菓子『茶ピコ』と一緒にいただきます。キッズデーには、お抹茶を楽しむための和菓子作りも。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

17.森に囲まれた自然豊かなお寺で座禅・茶道・ヨガのマルチ体験

プラン17およそ350年の歴史を持つ市原の古刹でマルチに体験をしてみませんか? 20分間のプチ座禅では初心者向けにクッションが用意されています。茶道は表千家作法による立礼席のため、初心者や正座が苦手な方でも安心。ヨガで身体を動かした後は、境内に併設の寺カフェ「瑞江(ずいこう)」で、ピザ・パスタ・カレーのなかからお好きなメニューをどうぞ!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

2018夏号掲載の14プラン(7月12日(木)~9月30日(日))

1. いなげの浜から始まる大型ヨットクルーズ

summer01夏といえばマリンレジャー!大型ヨットを駆って、千葉の海を心ゆくまで楽しんでみませんか? 千葉港をはじめ、南極観測船「しらせ」のある船橋港を巡り、さらには浦安沖まで足を延ばす5時間こロングクルーズと幕張・検見川・稲毛の沖を航海する2時間のクルーズから選んでご参加いただけます。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

2.音と光のショーも!工場夜景クルーズ・納涼船

summer02千葉港発着の工場夜景クルーズに新たな見どころがプラス!今年の6月からスタートした「レーザービルボード」は、千葉共同サイロ㈱の壁面にレーザー光線で図柄などを描くもので、LEDによるライトアップも加わって千葉の夜の海辺が一層魅力的に。夏の定番飲み放題付き納涼船プランも開催。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

3.夏の夜の怪談第3弾&古地図片手にまち歩き

summer03背筋がゾッとするような怪談話を、千葉氏ゆかりのお寺で聞く人気プランが今年の夏も登場!「千葉空襲」に見舞われた本円寺周辺を古地図を手に巡り、お寺の本堂で夏の夜の怪談を。怪談のあとは魔除けに効くお団子をいただきます。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

4.ヘイケボタルの光&セミの羽化in四街道

summer04豊かな自然が広がる四街道市で、ホタルの飛び交う幻想的な景色やセミの羽化を観察するプラン。印旛地域のアンテナショップ「icoba四街道1丁目」で地元の食材を使用した特製のお弁当(唐揚げが絶品!)をいただき、四街道市内で最も多くのホタルを見ることができる場所へご案内します。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

5.朝採れを超える味!“いま採れ”トウモロコシ

summer05東京ドームより広い、若葉区・吉田農園で、農業に触れる一日はいかがですか? 背丈以上にのびたトウモロコシ畑で収穫!採った分はお持ち帰りいただけます。収穫後はトウモロコシを「お刺身・ゆで・焼き」の3つの調理法で味わいます♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

6.千葉市の田んぼで稲刈り&新米おにぎりランチ

summer06千葉県は8月中旬から新米を収穫できる関東一の早場米の産地。緑区平川町で600年以上続く米農家といっしょに、稲刈り体験をしてみませんか。8月は新もち米を刈り、餅つき機でその場でお餅づくり。つきたてを農家オススメの食べ方でいただきます!

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

7.ブルーベリー&夏野菜収穫+農家レストラン

summer07夏の陽射しを浴びてぐんぐん育つブルーベリーと夏野菜がお待ちかね!無農薬で栽培された大粒のブルーベリー(200g)を摘み採ったら、農場見学&旬の夏野菜の収穫体験。農作業のあとは敷地内のレストランで「夏野菜ゴロゴロスープランチ」や特製ブルーベリースイーツ、ドリンクをいただきます♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

8.レザーを使ったミニ畳作り&いぐさスイーツ

summer08好評の「畳のワークショップ」が、手作り革工房「Jiro」とのコラボでバージョンアップ!レクチャーしてくれるのは、稲毛区で畳店を営む熟練の職人。懐かしくも心地よいいぐさの香りを楽しみながら、へりに本革を使用したちょっとリッチなミニ畳を作ります。完成後は無農薬栽培の食用いぐさを使用したマフィンといぐさ茶も♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

9.「瞬〆®」スズキほか江戸前食材の料理教室

summer09「季節料理まさむね」の板長がプロのコツを分かりやすく伝授する料理教室。船橋の漁師集団「大傳丸(だいでんまる)」が独自の技術で神経抜き処理を施し、鮮度と旨味を閉じ込めたスズキ「瞬〆®」をはじめ、焼き海苔やホンビノス貝、千葉市産野菜を使って”お家でも作ってみたい料理”に挑戦します。

プラン詳細・申込はこちら (外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

10.レッサーパンダ「風太くん」記念スイーツ作り

summer10二足で直立する姿が愛くるしい風太くんの15歳を記念して、オリジナルスイーツを作って一緒にお祝い♪風太くんの魅力やとっておきの秘密の話を聞いたあと、タブレットを見ながらアイシングクッキー作り。好きなだけデコレーションしたら出来上がったクッキーと一緒に「風太くんスペシャルルーム」で記念撮影♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

11.そば打ち&“幻の”千葉在来と新そば食べ比べ

summer11世界を渡り歩くそば名人松本行雄さんの指導のもと、どこよりも早い採れたて&挽きたての新そば粉を使って、たっぷり約500g(6人前)のそば打ちに挑戦!新そばと幻の「千葉在来そば」を食べ比べも。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

12.里山でザリガニ釣り&ひんやり流しそうめん

summer12夏の里山でカエルやアメンボを捕まえたり、手作りの釣竿でザリガニ釣りに挑戦します。たっぷり汗を流したあとはお待ちかねの流しそうめん!10mの竹を流れてくるのは、そうめんや地元の新鮮野菜、カラフルな観点など盛りだくさん。ほかにも茹でたザリガニの試食や味噌、塩麹の即売会も。

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

13.マラソン元日本代表と走る里山&藍の生葉染め

summer13世界陸上にも出場した橋本康子さんが監修・引率するランニング。郷土の歴史情報が盛り込まれた「土気里山ラン&ウォークマップ」をベースに、里山を楽しく駆け抜けます。初級者はもちろん、大会での上位入賞を目指すベテランの方も大歓迎!また、「藍」を使った生葉染めの体験プランも♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

 

14.昔の玩具「泥めんこ」を作って江戸あそび!

summer14千葉こどもの国キッズダムのなかの「カラフルな家」を会場に行われるこのプランは、夏休みの自由研究にもピッタリ! 江戸時代にルーツを持ち、ベーゴマやビー玉と並ぶ対戦型遊びの一つ「泥めんこ」を作ります。作った作品は記念にお持ち帰りいただけます♪なお昼のお弁当にカラフルな模様が特徴的太巻き寿司も♪

プラン詳細・申込はこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

 

冊子について

  1. 発行部数 25,000部
  2. 配布場所 千葉市観光情報センター(JR千葉駅・海浜幕張駅)、各区役所地域振興課、その他市内公共施設、市内セブン-イレブン各店舗、公共に設置のラックなど ※所定の部数がなくなり次第配布を終了します。 

スマートフォンアプリ(Android、iPhone対応)

「千葉あそび」の最新号の情報がすぐに皆様のお手元に届きます。

※スマートフォン専用のアプリです。

 

 

 

千葉あそびで集客してみませんか?

 『千葉あそび』では「千葉市ならではの楽しみ方かできる」魅力的な体験観光プランを発信したい企業・団体様を募集しています。ぜひご参加ください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部観光プロモーション課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉市中央コミュニティセンター10階

電話:043-245-5066

ファックス:043-245-5334

promotion.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)