ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広報 > 千葉市の動画 > 魅力チャンネル 千葉市の台所

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年3月24日

魅力チャンネル 千葉市の台所

千葉市の台所

ムービー コンテンツ コメント
千葉市地方卸売市場
※旧千葉市中央卸売市場

千葉市美浜区の「中央卸売市場」は千葉市民の日常生活に欠くことのできない生鮮食料品の流通を担う一大拠点です。毎月第4土曜日は「市民感謝デー」(2014年度からは第2・第4土曜日の月2回)となり、一般市民が新鮮な魚などを市場で購入できます。施設の2階は食堂街になっていて、市場ならではの味が楽しめます。(2011年撮影)

※平成26年4月から「千葉市地方卸売市場」に名称変更されました。

下田農業ふれあい館(外部サイトへリンク) 千葉市若葉区下田町の「下田農業ふれあい館」は、地元の農業産物や郷土の食をテーマに、2008年にオープンしました。指定管理者として運営に当たっているのは、地元の皆さんで組織された運営組合。地元農家が育てた新鮮な農産物や、その加工品を直売。作った人の顔が見えるため、安全で安心な食の流通が実現しています。併設のレストラン「澪」では、地域で採れた旬の食材を活用して、病気の予防や健康の増進を目的とした「ふるさと薬膳」を賞味することもできます。地元の特色や四季の見所を紹介する「情報コーナー」もあります。(2011年撮影)
JA千葉みらい農産物直売所しょいかーご(外部サイトへリンク) 千葉市若葉区小倉町の「JA千葉みらい農産物直売所しょいかーご千葉店」です。ここは県内最大級の農産物直売所。開店から午後4時まで、地元の農家が自由に農産物を納めることができます。新鮮な野菜などが手頃な値段で求められるとあって、たくさんのお客さまが詰めかけています。「しょいかーご」という店名の由来は「しょいかご」と英語の「Cargo(荷車)」をかけあわせたもの。消費者が千葉の元気な農業を身近に感じることのできる場所です。(2014年1月18日撮影)
千葉の郷土料理 太巻き祭り寿司 千葉市中央区栄町に、千葉の地元料理を食する人が必ず訪れる店、「千寿惠」があります。切り盛りしているのは、この店の女将、石橋ちず江えさん。この日は「千葉あそび」と銘打った千葉の代表的な郷土料理のひとつ、太巻き祭り寿司の体験教室が開かれました。海の幸、山の幸に恵まれた千葉の食文化の楽しさを堪能することができる「千寿惠」は、千葉を美味しく味わうことのできる素敵なお店です。(2015年1月24日撮影)

このページの情報発信元

経済農政局経済部観光プロモーション課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5066

ファックス:043-245-5669

promotion.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)