ホーム > 魅力・観光 > イベント・観光・市の紹介 > 観光情報 > ムスリム旅行者受入環境整備 > ムスリム対応『基礎セミナー&料理教室』開催のお知らせ

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

ムスリム対応『基礎セミナー&料理教室』開催のお知らせ

ムスリム対応に関する基礎知識が学べます!

ビザ要件の緩和やLCCの就航等により、東南アジアからの旅行者、中でもマレーシアやインドネシアからのムスリム旅行者が増加しています。ムスリム旅行者も、日々の礼拝や特定の食品の忌避など宗教上の不安を感じることなく旅行を楽しめるように、ムスリム旅行者の理解促進と受入対応の啓発のためのセミナーと食に関する実践的な手法が学べる料理教室を開催いたします。

開催概要

 スケジュール等 

  • 日 程 平成29年10月31日(火曜日)
  • 会 場 千葉市生涯学習センター大研修室・食文化研修室(千葉市中央区弁天3-7-7) 
  • 主催等 関東運輸局、千葉市、四街道市、市原市
  • 対 象 千葉市内・四街道市内・市原市内の飲食・宿泊業・観光関連業等を営む方など
  • 定 員 第1部60人、第2部20人(事前申込制・先着順)
  • 費 用 無料
  • 締 切 平成29年10月25日(水曜日)までにお申し込みください。
    (残席があればセミナー当日でのご参加も可能です。)

※第1部・第2部いずれか片方だけの参加も可能ですので、お気軽にお申し込みください。

千葉市生涯学習センター(外部サイトへリンク)についてはこちらをご覧ください。(外部サイトへリンク)

講座内容

【第1部】テーマ『訪日ムスリム旅行者に対するおもてなし』(午前10時~午前11時50分)

(1)内容
・イスラム教の基礎
・ハラールとハラーム
・日本におけるムスリムインバウンドの現状
・ムスリム旅行者の視点
・宿泊施設や飲食店の事例

(2)講師
日本ハラール協会 理事 四辻 英明 氏

【第2部】テーマ『訪日ムスリムに対する食のおもてなし』(午後1時30分~午後3時20分)

(1)内容
・ハラール食材・調味料を使用した調理の実践
・アルコール、豚由来成分不使用の調味料の味見
・調理時に気を付けること
・予約、迎え入れ、配膳時の配慮
・食材の仕入れ方
・ムスリム対応メニュー開発

(2)講師
小料理くすもと 店主 楠本 勝三 氏


※内容等は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
※開場・受付開始は、各部開始時間の30分前となります。
※第1部は座学、第2部はキッチンデモンストレーションとなります。

 

申込み方法

下記の「参加申込書」に必要事項をご記入の上、平成29年10月25日(水曜日)までに、下記お問い合せ先あてにFAXまたはメールにてお申込みください。(残席あれば当日申込みも可能ですので、お問い合わせください。)

お問い合せ先

千葉市経済農政局経済部観光プロモーション課 担当:寺井・岩井川・小亀
電話:043-245-5066 FAX:043-245-5669
E-Mail:promotion.EAE@city.chiba.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部観光プロモーション課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5066

ファックス:043-245-5669

promotion.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)