• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

~農業へのチャレンジ~新規就農希望者研修

千葉市では、農業に意欲を持って、新規就農を希望する方を募集し、農業に必要な基礎知識や農業技術(実習)の研修を行います。

平成29年度受講者募集   平成29年7月1日(土曜日)から同年10月20日(金曜日)まで

 新規就農研修写真

募集人員 5名以内
対象作物 野菜
研修期間 1年目 農政センター等で、農業の知識、技術や農業機械技術の基礎研修 ※3 優遇措置あり 平成30年1月から3月まで
2年目 農家に行き、農家の方の指導による経営や生産技術の研修 12か月の研修計画で定める期間
3年目

就農を予定する土地(40アール以上)で、自らが経営を開始し、生産技術等を習得する研修 ※4

12か月の研修計画で定める期間
研修奨励金制度 研修2年目、3年目の研修生に対し、奨励金を交付予定(5万円/1か月)※5

※1 研修に係る費用(交通費、食事代等)は、原則として研修生の負担となります。
※2 損害保険及び傷害保険については、研修生の負担で加入してください。
※3 千葉県立農業大学校卒業生及び研修コース(6か月以上)修了者、また高校・大学等で農業課程を専攻した卒業生。
※4 就農予定地については、関係機関と連携し、研修期間中に探します。

※5 農業次世代人材投資資金交付対象者は、対象外です。

新規就農フロー図はこちら
研修修了生の紹介

応募資格

  1. 千葉市在住または在住見込みの18歳~61歳以下の方 *在住見込み・・・・平成30年3月31日までに千葉市に転入する方
  2. 研修修了後、すぐに市内で農業経営を開始する方
  3. 農業後継者でなく、独立して就農する方
  4. 研修期間中、通所可能な方
  5. 市税の未納がない方

申込手続き

こまつな収穫 1.新規就農希望者研修申込書及び添付書類(履歴書・質問票・作文・意向調書) 

   申込書類一式(PDF:183KB)申込書類一式(ワード:162KB)

   下記の場所でも配布しております。

   農政センター農業経営支援課(若葉区野呂町714‐3)、農政課(中央コミュニティセンター2階)、

   区役所地域振興課、県千葉農業事務所(緑区大金沢町473‐2)、千葉みらい農業協同組合市内各店。

 2. 当該申込書(履歴書・質問票・作文・意向調書)に必要事項を記入し、10月20日(金曜日)までに農政センター農業経営支援課へ直接持参し、申し込んでください。
    

農政センターへのアクセス

受付

  1. トマト受付場所は、千葉市農政センター農業経営支援課
  2. 受付時間は、土曜日・日曜日・祝日を除き、午前9時から午後5時まで(持参する前に電話連絡をお願いします)

研修生の選考

  1. トラクター書類による第一次選考で決定された者は、健康診断書を提出していただきます。
  2. 面接等による第二次選考で決定された者は、納税証明書及び誓約書を提出していただきます。

外部リンク

関連地図(千葉市若葉区野呂町714-3付近)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政センター農業経営支援課

千葉市若葉区野呂町714-3 千葉市農政センター内

電話:043-228-6273

ファックス:043-228-3317

keieishien.AAC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)