ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > 農林業 > 放射性物質関連情報 > 腐葉土・剪定枝堆肥の生産及び使用自粛のお願い

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年3月17日

腐葉土・剪定枝堆肥の生産及び使用自粛のお願い

国の通知により(平成23年8月30日付)、腐葉土(落ち葉堆肥など)・剪定枝堆肥の生産及び使用の自粛についての指導が現在も続いています。
皆様の、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

  • 原発事故以降に収集・生産した腐葉土(落ち葉堆肥など)・剪定枝堆肥については、高濃度の放射性セシウム汚染の可能性が高いことから、生産・利用の自粛をお願いします。
  • 今後新たに集めた落ち葉や剪定枝を原料にした、堆肥や培土の生産及び使用についても、自粛をお願いします。
  • すでに購入、または現在流通している腐葉土・剪定枝堆肥については、放射性物質にかかる安全性について、購入、使用前に、必ず製造業者または購入店にお問い合わせください。
  • やむを得ない事情により使用を考えている方は、国の示した所定の検査方法※に従い検査を実施し、放射性セシウムの暫定許容値400ベクレル/kg(製品重量)を超えないことを確認した堆肥については、使用ができます。

※参照 農林水産省ホームページ

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政センター農業生産振興課

千葉市若葉区野呂町714-3

電話:043-228-6278

ファックス:043-228-3317

seisanshinko.AAC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)