ここから本文です。

更新日:2017年7月18日

H24スイカ出張授業

生産者による出張授業は、地産地消の一環として、生産者と消費者の交流の場を創出し、「食」と「農」に対する理解と関心を深めるために実施しています。
小学校給食への地場農産物の導入日に、その日に使われる地場農産物の栽培方法や流通、千葉市の農業の概要、栄養などについて、生産者、JA職員、農政課職員などが小学校に出向いて説明するとともに、児童と一緒に給食を食べて交流を深めています。

生産者による出張授業(スイカ)

千葉市は地産地消を推進しています

スイカ生産者

磯辺第一小学校の3年生を対象に、スイカを生産している若葉区大広地区の生産者が直接小学校へ出向いて授業を行いました(写真は産地の様子と生産者)。

実施内容

実施日 平成24年7月19日(木曜日)
実施校 磯辺第一小学校(美浜区磯辺5-2-1)、3年生2クラス(55名)
使用地場農産物 スイカ
給食のメニュー ごはん、牛乳、じゃがいものそぼろ煮、焼きししゃも、切り干し大根のごま酢和え、スイカ

今回実施した磯辺第一小学校は、平成25年4月に近隣の小学校との統合が予定されています。

今回の地場農産物は「スイカ」です!

今回の生産者出張授業の題材となる地場農産物は、若葉区の大広町で栽培された「スイカ」です。大広町は、その昔天皇陛下に献上したというくらい、とてもおいしいスイカの産地です。他にも緑区の平山町や若葉区の小間子町などでもスイカが作られています。

スイカは真夏(8月)のイメージがありますが、若葉区の大広町で栽培されているスイカは、主にトンネル栽培で6月下旬から7月下旬にかけて出荷されています。出張授業当日は梅雨明け後の大変暑い日で、喉を潤すためにスイカを食べたくなるような絶好の晴天日でした。授業は、3年生2クラス合同でなかよしルームに集まって行われました。「学年だより」による事前の呼びかけで、保護者の方も1名参加されていました(幼児同伴)。大広出荷組合・組合長の高橋義男さんとJA千葉みらい本店組織指導課の赤野間さんに講師をしてもらいました。
高橋さんからはスイカの栽培、収穫から出荷までの仕事、栽培の苦労話、食の大切さなどについて話していただき、赤野間さんからはJA(農協)の仕事や出荷、流通の役割などを話していただきました。

出張授業の講師の写真 出張授業の講師の写真
大広出荷組合 組合長 高橋義男さん
何度か経験していて説明も慣れていました。
JA千葉みらい本店組織指導課 赤野間さん
初めての講師でした。「みなさん、JAって知ってますか?」

授業風景

磯辺第一小学校の栄養士の高橋先生からは、スイカの栄養について説明がありました。農政課職員からは、千葉市の農業の概要について説明をしました。また授業では、ホワイトボードに種まきから給食に届くまでの過程をパネルにした24枚の写真を貼り付け、栽培や収穫、出荷などについて、掲示した写真を見ながら生産者、JA職員及び農政課職員で説明しました。今回は、出張授業が始まって以来初めての試みとして、パネルと同時に備え付けの50型のテレビを使って写真を映しました。
スイカの栽培には、‘接ぎ木’、‘育苗’という作業がありますが、ユウガオの苗とスイカの苗がくっついて1つになることにみんな驚いていました。また、実際に使われているスイカの種や肥料、そして当日の朝収穫したばかりのつる付きスイカの現物を直接児童に手に取って見てもらいました。特につる付きスイカが登場した時には、みんな持ちたいと手を挙げてくれましたが、各クラス代表でそれぞれ2名の児童に持ってもらいました。スイカの重さと実際のツルの長さにみんなビックリしていました。授業中に持つことのできなかった児童には、後で持ってもらうことにしました。
授業の最後に設けた児童からの質問の時間には、児童ならではのいい質問がいくつも出され、生産者の高橋さんが丁寧に答えて下さりさらに理解が深まりました。

出張授業の写真 出張授業の写真 出張授業の写真
磯辺第一小学校・栄養士 高橋先生 スイカの栄養と効用を紹介 農業にはどんなものがあるかわかるかな? 24枚のパネルの写真に加え、50型テレビを使って説明しました。
出張授業の写真 出張授業の写真 出張授業の写真
スイカの種はいつも食べてる時に見てるのと同じだ! スイカの肥料は独特のにおいがするんだね。スイカの栄養源だよ。 つる付きのスイカを持った児童はみんな感動してうれしそうでした。

給食時間の交流

授業が終わったあとには、生産者、JA職員、農政課職員、教育委員会職員が2クラスに分かれて、児童と一緒に地元産スイカをデザートに給食を食べながら、質問や歓談をして交流を深めました。夏休み前最後の給食時間は、暑かったですが4時限目に続いてスイカが出てきて、授業のスイカ作りの苦労を思いながらみんなでおいしくいただきました。

給食の写真 給食の写真 給食の写真
当日のメニュー(じゃがいものそぼろ煮、焼きししゃも、切り干し大根のごま酢和え、スイカ他) 生産者との会食風景(3年1組) みんな千葉のスイカをいっぱい食べてね!
給食風景(3年2組) JA職員の赤野間さんも初めての経験でした
給食の写真 給食の写真 給食の写真
給食風景(3年1組) みんな口を大きくあけて真っ赤なスイカをガブッ! スイカの生産者の高橋さんに給食時間にも質問できました 給食風景(3年2組) 早く食べ終わってデザートのスイカ食べたいな!

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5757

ファックス:043-245-5884

nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)