• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 医療機関情報
  • 防犯防災消防情報

千葉市トップページ経済農政局 > 農政部 > 農政課 > 地産地消のホームページ(新作和菓子の名称が決定しました!)

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

  • お問い合わせの前によくある質問と回答(FAQ)

区役所のホームページ

美浜区 花見川区 稲毛区 若葉区 緑区 中央区

  • 中央区
  • 若葉区
  • 花見川区
  • 緑区
  • 稲毛区
  • 美浜区

ここから本文です。

更新日:2014年10月14日

地産地消のホームページ(新作和菓子の名称が決定しました!)

 千葉市は地域で生産したものを地域で消費する「地産地消」を推進しています。
 市内で生産された、新鮮で安心な農産物を市民に供給し、消費者と生産者がより身近で、信頼関係を築けるように地産地消を推進していきます。

主なコンテンツ

※クリックすると移動します。

☆★☆千葉市産農産物を 見て 知って 食べて☆★☆

トピックス(イベントやイチオシ情報)

 

千葉市いずみ地区の郷土料理「いももち」をアレンジした新作和菓子の名称が決定しました!NEW

和菓子写真「いももち」ってご存知ですか?
いずみ地区では古くからコメとサトイモで作ったいももちが食べられてきたんです。
そのいももちがなんと、和菓子になって登場します!
開発に協力していただいたのは、地元の和菓子屋「菓司庵いずみ野」さんです。

そして、新作和菓子の名称を市民の皆さまに決めていただこうと、10月の三連休に若葉区富田町の千葉市富田都市農業交流センターで行われた「富田コスモスまつり」にて試食&投票会を実施しました。「いももち」の詳細や投票結果はこちらをご覧ください! 

イオンチアーズクラブの子供たちが若葉区の千葉市富田都市農業交流センターで農業体験を実施しました。NEW

みなさんは千葉市にどのようなイメージを持っていますか?幕張メッセや大型商業施設、先端技術を有する企業が多く立地している美浜区や千葉駅周辺の高層ビルが立ち並ぶ中央区など都会的なイメージをお持ちの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
でも郊外には自然が多く農業が非常に盛んで、市の中心地から車で30分程走れば収穫体験や農業体験ができるスポットが数多く存在しています。

今回、市内のイオンチアーズクラブに在籍する小中学生約40名が若葉区富田町にある千葉市富田都市農業交流センターにて農業体験を実施しました。
活動を実施した日は残念ながら雨が降ってしまい、予定していたコマツナとダイコンの種まきはできませんでしたが、子供たちはラッカセイとエダマメの収穫を楽しみました。農業を初めて体験する子も多く、「ラッカセイが土の中に埋まっているなんて知らなかった」、「ラッカセイやエダマメを枝から取るのがこんなに大変だとは思わなかった」、「お父さんがいつも食べてるやつだ」など様々な感想があり、子供たちの「食」と「農」に対する関心と理解を深めるにはうってつけの体験となりました。
エダマメ収穫この秋は皆さんも収穫体験や農業体験をしてみてはいかがですか?
観光農園のページはこちら
千葉市富田都市農業交流センターホームページはこちら
※イオンチアーズクラブとは
小中学生がその地域の環境問題に関心を持ち、考える力を育てるとともに、集団行動を通じて社会的なルールやマナーを学んでいく活動。クラブは全国のイオン各店舗に存在し、店舗ごとに取り組みを実施している。
「ごみ」、「リサイクル」、「動物」など毎年テーマがあり、本年は「太陽と自然」をテーマとして、太陽が自然に及ぼす影響や自然の大切さについて学習している。
イオンチアーズクラブホームページへ
 

「土気からし菜」のブランド化事業

とけからちゃん画像  「土気からし菜」とは?
緑区土気地区で300年以上前から栽培されている伝統野菜。交配しやすいアブラナ科の野菜でありながら、他の野菜と混ざることなく、大切に守られてきました。また、土気地区は市内でも気温が低く、寒暖の差が大きいため、辛みの強いからし菜が育ちます。
千葉市では、この「土気からし菜」を後世に伝えていくため、キャラクター「とけからちゃん」の制作、「とけからちゃんの漬物」の商品化、試食・販売会の実施など様々なPRを行っています。
詳しくは「とけからちゃん」のページをご覧ください。
   

千葉市産の農畜産物や加工品を紹介しています!贈り物やお取り寄せにご利用ください!

コメ映像 ハムギフト映像
玄米映像 ブルーベリージュース映像

千葉市産農畜産物、加工品の紹介ページはこちら!
 

区役所朝市情報

主に市内の農家さんが作った新鮮で安心な農産物を朝市で展示販売します。

次回の開催予定
日時:平成26年11月9日(日)8:30~11:00   
場所:美浜区役所エントランス     美浜区役所のページ(リンク) 
         稲毛区役所玄関前広場    稲毛区役所のページ(リンク)  
         花見川区役所玄関前広場   花見川区役所のページ(リンク) 
毎月第2日曜日に開催する予定です。
※荒天の場合中止になることがあります。
※売切れにより時間前に終了となる場合があります。
12月の開催予定日:平成26年12月14日(日)8:30~11:00
朝市
(写真は美浜区の様子)

※朝市に出荷する市内生産者の農産物は、下の直売所でも販売しています。近くに来られた際は、ぜひお立ち寄りください。

(一社)千葉市園芸協会直売所  
千葉市若葉区古泉町537(千葉市農政センター内)
しもだ農産物直売所 千葉市若葉区下田町971(東京情報大学東門付近)
しょいか~ご (千葉みらい農業協同組合)千葉店 千葉市若葉区小倉町871
JA千葉みらい幕張支店農産物直売所「にんじん畑」 千葉市花見川区武石町1-136
旬菜とけ農産物直売所 千葉市緑区土気町1515-5
フレッシュハウス里の味 千葉市若葉区中野町1695-5
 

千葉市産農産物生産者認証制度

千葉市では千葉市産農産物生産者認証制度を実施しています。

この制度は、
1 新鮮で安心な千葉市産農産物を生産する生産者を認証し、
2 市民が一目で「千葉市産」を確認できるよう表示化を図り、
生産者と消費者の顔の見える農業の実現をめざすものです。

制度の詳細と生産者のみなさんへお知らせのページ(リンク)

千葉市産農産物認証者が出荷しているお店(随時更新)は下をクリック!!
お店一覧のページ(リンク)
 千葉市地産地消シンボルマーク
わたしを見かけたら、ぜひ買って食べてみてね

旬の農産物

10月の旬の野菜

ダイコン 中田町、富田町、中野町、下泉町、平川町
コマツナ 高田町
キャベツ 畑町、長作町、武石町
レタス 武石町
サトイモ 土気町 他

11月の旬の野菜

ダイコン 中田町、富田町、中野町、下泉町、小間子町、平川町
ニンジン 中田町、富田町、中野町、下泉町、小間子町、平川町、旦谷町、御殿町、高田町、大広町、川井町、下大和田町、大木戸町、高津戸町、大高町 他
コマツナ 高田町、犢橋超、武石町
キャベツ 畑町、長作町、武石町
レタス 武石町
ネギ 畑町、長作町、武石町 他
※端境期とは、野菜の収穫期と収穫期の間にできる、境目のことです。
※コマツナの一部は、ちばエコ農産物です。ちばエコ農産物とは、化学合成農薬や化学肥料(窒素成分量)を千葉県栽培基準の50%以下に削減して栽培されたものです。
ちばエコ農産物のページ(千葉県のページへリンク)
 

学校給食での取組(生産者による出張授業など)

・中学校の給食 ⇒ 学校給食センター方式 (3センター)
平成10年度から取組みが開始され、特別栽培農産物のダイコン、ニンジン、バレイショ、ホウレンソウなどが利用されています。
・小学校、特別支援学校の給食 ⇒ 自校方式(118校)
平成17年度から、市内産農産物を積極的に組み入れた共通メニューを実施しています。
また、10~1月には千葉市産のコメ(コシヒカリ)が米飯に使用されています。

平成25年度の取り組み

(共通メニュー全9回、日程は小学校の実施日)
【平成25年度共通メニュー及び生産者出張授業】

日  程    使用農産物 
メニュー
6/14・18・19 春夏ニンジン ニンジンピラフ
6/25・26・28 バレイショ ジャガイモのチーズ焼き
7/12・17~19 スイカ スイカ
10/16~18 ニンジン ちはなちゃんゼリー
11/12・13・15 キャベツ キャベツと生揚げの味噌炒め
11/22・26・27・29 ダイコン おろし和え
12/2・3 ブロッコリー ブロッコリーのピリからごまあえ
12/5・6・10・11・13
コマツナ コマツナの和風スパゲッティ
1/21・22・24
秋冬ニンジン すいとん汁、キャベツとひじきのゆずドレッシング和え


学校給食でのこれまでの取り組み(平成17~24年度)のページ(リンク)

  

レシピの紹介

【平成24年度共通メニュー】※上の表のメニューをクリックするとレシピをご覧いただけます

写真は昨年の春夏ニンジンを使った給食
「鮭のちはな焼き 」

【過去のレシピ等】※料理名をクリックするとレシピをご覧いただけます。
「鮭のちはな焼き」               「れんこんのきんぴら」
「ニンジンとジャガイモのきんぴら 、呉汁」 「炒りうの花、きくわかめの和えもの」  
「ニンジンそぼろ、インゲンのごま和え」        
「揚げジャガイモと大豆のごまがらめ」    「揚げジャガイモの甘辛煮」         
「リヨネーズポテト」
「キャベツと高野豆腐の五目煮」        「キャベツと大豆のトマト煮」         
「キャベツとえびのクリームスパゲティ」
「ダイコンと豚肉の煮物」             「みぞれ汁」
 「肉みそダイコン」
「生揚げとサトイモのみそ煮、ダイコンとわかめの和えもの」
「ブロッコリーとシメジのカレー炒め」       「ブロッコリーとハクサイのクリーム煮」
「ブロッコリーの中華和え」   
「コマツナチャンプルー」            「コマツナとエリンギのカレー炒め」
「コマツナの中華和え」 
 

その他の情報

○市民農園で野菜を栽培してみませんか?
市民農園のページ(リンク)

○そうだ!観光農園に行ってみよう!
観光農園のページ(リンク)

○千葉県産農林水産物の情報がいっぱい!レシピ集も!
「教えてちばの恵み」のページ(千葉県作成の外部リンク)

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課
〒260-8722 千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階
電話:043-245-5757
mail:nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

千葉市役所

地図
〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号
代表電話番号 043-245-5111
開庁時間:8時30分から17時30分(土日祝日および12月29日~1月3日を除く)

千葉市役所コールセンター

電話番号 043-245-4894
よくある質問と回答(FAQ)