ホーム > くらし・地域・手続 > 上下水道 > 下水道 > 事業 > 管きょ更生工事の紹介

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年2月19日

管きょ更生工事の紹介

年々増加する老朽化した管きょは、経年的な劣化や不具合が生じて、道路陥没を引き起こすことがあります。
旧市街地や工場地帯などでは、道路に埋設された下水道管が50歳近い老朽管であることや、大型車両の繰り返しの大きな荷重がかかることなどにより、下水道管が破損し道路陥没が生じるおそれがあります。

下水道管破損に伴う管内への土砂流入による道路陥没(イメージ)

下水道管破損に伴う管内への土砂流入による道路陥没イメージ図

下水道管の破損による道路陥没発生のイメージ

  1. 下水道管のひび割れやずれによる破損の発生
  2. 破損箇所より下水道管内への土砂の流入による道路下の空洞拡大
  3. 空洞箇所より道路陥没の発生

老朽化した下水道管には管きょ更生工事が必要です。【管きょ更生工事の概要】

道路陥没などを引き起こす下水道管の劣化は、管きょの埋設状況や現場条件などによりさまざまで、管内の腐食や管内への侵入根、継目のずれ、クラック(ひび割れ)、破損、変形などがあります。

劣化した管きょの改善方法には、開削による布設替と、道路を掘り返すことなく、既設の管きょ内に、新たな管きょを構築する管更生工法があります。

管更生工法により構築された管きょは、新たに入れた管きょと同等の性能を有し、50年以上使用できるようになります。

管きょ更生工事前→管きょ更生工事後(イメージ)

管きょ更生工事前イメージ写真

 

管きょ更生工事前

老朽化や環境の変化によってひび割れや腐食が発生し、耐久性及び流下能力が低下している。

 

管きょ更生工事後イメージ写真

 

管きょ更生工事後

管きょ更生工事により新たに入れた管きょと同等の性能となります。

 

建設局の主な仕事のページへ戻る。

このページの情報発信元

建設局下水道建設部下水道再整備課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所7階

電話:043-245-5611

ファックス:043-245-5594

saiseibi.COC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)